ピッツェリア ベーネロッソ  逆瀬川

     人生いろいろ、レストランもいろいろ!

     確か、前々々総理大臣が国会でこんな答弁してはりましたなあ~(^^;)
      (その小泉さん、次の衆議院選挙には出馬せず引退だそうですよ)



こんな経験ありませんか・・・田舎(とは限りませんが)の方へドライブに出かけた時や、仕事で出張したときなど、ハッとするほど素敵な外観のレストランを発見!
「これは好いお店だ♪」と心が弾みます。自分好みの造りなら尚更期待が高まります。

美味しい料理や最上の持て成しを勝手に想像してワクワクしながらドアを開けると・・・・
そこには無愛想な店員がふてくされたような顔をしていたり、トイレが匂ったり、煙草の煙がモウモウとしていたり、ガックリ・・してしまって、食欲さえも失ってしまう。

まあ、世の中いろいろ、当たりもあれば外れもある、ということでしょうか(^^;)

d0083265_2044579.jpg
瀟洒なレンガ造りの外観とPizzeria(ピッツェリア)の看板に惹かれて入店しました。
土曜日の正午でしたがお客さんはゼロ!

d0083265_20381852.jpg
入り口を入った右手に上がり座敷があり、テーブルが3卓、左手に間仕切りされたテーブル席、その横厨房の仕切り沿いにカウンター席があり、イタリア国旗が飾られています。

d0083265_2039834.jpg
なんとなく不釣合いなインテリア、壁には「食べ放題」「飲み放題」の張紙。
カウンターの上には無造作に置かれたティッシュの箱と爪楊枝立て、灰皿もあります。
Pizzeria Benerosso というより、居酒屋・ぴっつぇりあべえねろっそ・・
いや、呑み処・平寝六蘇と言うべきか・・

カウンターの上のメニューボードには、カニクリームコロッケ¥600、
チキンコンソメスープ¥300、ガーリックウインナー¥600、オードブル¥1000・・・

「帰ろうかな・・・」と思いかけたところへ、大柄の店主(オーナーシェフ?)がメニューを持って現れました、従業員はいないようです。

d0083265_20571350.jpg
メニューには、ランチセット=ピザのランチ(1500えん)パスタのランチ(1000えん)各3種類から選べますと書いてあります。とりあえず、ピザはカプリチョーザ、パスタはベーコンのペペロンチーノをオーダーしました。(こうなりゃ、ヤケクソ!^^;)


お店の中はBGMも無く、シィ~ン・・・と、静まり返っています。咳払いするのも気が引けます、七面鳥夫人と顔を見合わせて苦笑いするしかありません。

d0083265_2116373.jpg
d0083265_2117889.jpg
無口なオーナーが一人調理場へ篭もり、かなり長い時間かけて出てきたランチセット。

d0083265_2118445.jpg
コレが思いのほか美味しい!カプリチョーザもソーセージ・ベーコン・タマネギ・オリーブ・チーズが微妙なバランスを保ち、薄い目の生地とマッチしています。

d0083265_21271028.jpg
ベーコンのペペロンチーノも、オリーブオイルの量が少し多い目だけれどそれなりの味わいでした。

これで、もう少し雰囲気があればね・・・

イタリア人が日本国籍に帰化したような、なんとなくアンバランスな感覚。

地域性とお店の営業方針もあり、一見の客がとやかく言える話ではないのですが、もう少し方向性をハッキリ打ち出したほうが、逆に繁盛するんじゃないでしょうか・・・

例えば「イタリアン居酒屋」とか「ピザ・ダイニングバー」とか・・・
余計なおせっかいでしょうか(^^;)



             店名      ピッツェリア ベーネロッソ
             最寄駅     逆瀬川
             ジャンル    ピザ、パスタ
             住所      兵庫県宝塚市小林1丁目4-39
             TEL      0797-74-1500
             営業時間 [火~日] 11:30~14:30 17:30~22:00(LO)

                     '08/09/20 ('08/09訪問)

                     食べログ グルメブログランキング

by mahalotakashi | 2008-09-25 22:22 | mahalo@食卓