Quatorze テイクアウトオンリーのスパゲッティ

d0083265_23251483.jpg会社のある本町界隈、
相変わらずの高層ビルの建築ラッシュ。
政府や日銀は景気動向の下方修正を発表したけれど、あるところにはあるマネー!
ビルディングは真っ直ぐ建ち上がって行くけれど・・・

d0083265_23343333.jpg歪みの見え始めた日本経済。
燃料費高騰で悲鳴をあげる現場の状況を知ってか知らずか、政治屋さんは選挙に勝つことが一族の安定と、国民に美味しい話をばら撒いてのご機嫌取り。
イボイノシシの関わっているフェリー業界など今やレベルKまで進み、大阪から札幌まで20トンの貨物を運ぶため、運賃以外に、
約80,000円のバンカーサーチャージが必要になる異常事態。
d0083265_23481654.jpg てなことをつらつら考えながら、それでも空腹には勝てずリーズナブルランチを探す放浪の昼休み、本町通を北に越えたところのコインパーキングの横に、イタリア国旗カラーの立て看板を発見!
店名の、Quatorze
フランス語でんがな!
le Quatorze juillet
と綴ればフランス革命の記念日、
日本人の大好きなパリ祭の意味。

d0083265_2359273.jpg そやけど、もうそろそろ日本人もフランスかぶれや、外国崇拝から目覚めんとアカン時期が来たのと違いまっか(^^)
良き風習や美味しい食べ物を取り込むのは理解できますが、


d0083265_014496.jpgピント外れな馬鹿騒ぎは当事国の人から見れば、困惑以外の何者でもない。
フランス革命の血塗られた歴史を理解すれば、日本人が騒ぐパリ祭のいかに浅はかな行為かと言うことが恥ずかしくなる筈です。

d0083265_016360.jpg話がメチャクチャ横道に逸れましたが、日替わりの持ち帰りのパスタを販売している、
Quatorzeは本来、スタンディング・ワインバー・・・つまり立ち飲みのイタリア風ワインバーですわ。


d0083265_0222212.jpgそのお店の少し頭の回転のスムーズなオーナーが、厨房を利用して昼間限定のテイクアウトのパスタを売り出したわけ、
本格的に調理されたナポリ風パスタがワンコイン(500円)で味わえるのだから、

d0083265_0292244.jpg界隈で大評判!行列のできるお店になっちゃいました。
イボイノシシが本日選んだのは、牛薄切り肉とガルバンゾー(ひよこ豆)のトマトソース・スパゲティ。
持ち帰りのため冷めないように表面にチーズの蓋をするプロの技、流石です。






d0083265_0345852.jpg4~5分かかって持ち帰ったパスタ、蓋をとるとなんともいえない香り、社員達が興味深げにイボイノシシの食卓を取り囲みます。
事務員の女の子が、
「どこで見つけはったんですか・・・美味しそう♪凄いですねえ~」
その言葉を聞くために毎日彷徨してまんねん(^^;)
パスタも食べごろ、ガルバンゾーも柔らか美味しい♪
少し量が多すぎるのが嬉しい難点??


   探せば、まだまだ色々出てきそうな本町界隈でござります。



ファイブスタイル ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-08-29 00:50 | mahalo@食卓