北京料理の萬寿亭、安くて美味しい北京料理の食べ方。

d0083265_21524962.jpg
 湿度の高い日曜日のお昼、昨夜から泊りがけで遊びに来ている長男家族。
 3歳と5歳の孫娘が朝から大はしゃぎ、そろそろお昼ごはんだね、なに食べる?
 子供が小さいのでフレンチやイタリアンは難しい。
 でも日曜日のフアミレスは行列と騒音でストレスが溜まり、月曜日の勤務に影響。
 「よし!爺ちゃんに任せとけ!北京料理をお腹一杯食べさせてやるから」
d0083265_2212610.jpg
 訪れた先は国道2号線津門の交差点南東にある「萬寿亭」七面鳥夫人はあまり
 乗り気でない様子でしたが・・・。
d0083265_224887.jpg
 特に予約を入れたわけでもないけど奥の六畳ほどの和室に通されました。
 『なんだか薄暗くて、古ぼけた感じね』いきなり七面鳥夫人がぼやきます。
 「節電されてるんだろう、あまり文句を言うなよ孫の前で・・」
d0083265_2254597.jpg
 お店のマダムが現れてにこやかに挨拶をしてくれます。人柄の良さそうな人で一安心。
 メニューを見ると、一人前2025円~10500円までのコース料理がズラリ!
 リッチ・コース、7350円・ドリームコース10500円、リッチでもないし、ドリーム
 もない我が一族。下の孫娘が「ギョーザ!」
 上の子が「ラーメン食べたい!」お里が知れてお恥ずかしい(^^;)
 [あわび]か[ふかひれ][つばめの巣]くらいを叫んでくれ!(笑)
d0083265_2219567.jpg
 すべてのコース料理はお店におまかせタイプ、これだと絶対残ってしまう料理
 が出てきます。
 そこでイボイノシシが選んだのは、「えらべる3品セット」2人前で2415円だが、
 料理から2皿、ご飯もの麺類から1皿チョイスできるセットです。
 もちろん高級料理のあわびやフカヒレはセットの中にはありませんが、こども
 連れなら十分な種類と量です。
d0083265_22261777.jpg

 この「えらべるセット」を二人前、それに単品を2皿ほど追加、みんなで取り皿に
 分け合いながら食べると、どれもこれも好評。
d0083265_2227523.jpg

 結構あっさりしていて、一皿それぞれ個性があります。特に名物の特大餃子と春巻き
 は人気抜群、あっという間になくなりました。
d0083265_22281622.jpg

 普段食べ残しをする孫たちもくるりと回る円卓がお気に入りのようで「キャッキャッ♪」
 いいながらよく食べました。
d0083265_22285385.jpg

d0083265_22294028.jpg

d0083265_22302196.jpg

d0083265_22304994.jpg

d0083265_22312414.jpg


d0083265_22323628.jpg
 少し不機嫌だった七面鳥夫人も、最後に注文した好物の「大学イモ」と
d0083265_22331994.jpg

「あんこの入ったゴマ団子」に「むふふ・・美味しい♪」とご機嫌顔に・・・
d0083265_22341514.jpg

(やれやれ、甘いものさえあれば機嫌が良くなる・・向かいに座ってる孫達に
 笑われまっせ)
d0083265_22345641.jpg

 結局この日のお会計は、大人4人と子供2人が満腹になって合計10000円チョイ。

 お安くて美味しい北京料理ツアーは成功でした・・(^^)


        店名     萬寿亭 (まんじゅてい)
        最寄駅    阪神国道
        住所     兵庫県西宮市津門稲荷町11-2
        TEL     0798-34-5121
        営業時間  11:30~14:00 17:00~22:00


ファイブスタイル ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-06-30 06:50 | mahalo@食卓