ねた切れで、ねたまねしてます。 今夜のうちごはんは手抜き寿司。

    「あ~あ・・ブログネタ切れてしもた。酒でも呑んでネタ(寝た)ろか!」
d0083265_2310241.jpg
      自分勝手に決めた「ブログ毎日更新」 他人様から命令されたわけ
      でもないのに「食べ捲くりブログ」そんなに毎日「美味しいブログネタ」
      が転がっているわけでは、アリマシェ~ン!カムバック!(古う~ww)
d0083265_23103243.jpg
      若い時のイボイノシシなら毎日がスリルとハプニングの連続で、
      それこそ「暴れ捲くりブログ」てなタイトルでネタ切れの心配などまっ
      たくなかったのですがねえ~(^^;)


   というわけで、ネタ切れの今日は、すしネタをネタにしたブログであります。
d0083265_2312599.jpg
 娘と一緒に神戸へ出かけていた七面鳥夫人、予想以上に時間がかかったので今夜のうちごはんはテイクアウトの江戸前にぎり。
『手抜きでゴメンナサイネ』と食卓にならべられたにぎり寿司、くら寿司とかいうお店で買ってきたそうです。「いいよ、いいよ、たまにはにぎり寿司も食べてみたかったから・・・」
d0083265_23123296.jpg
 ところで今や海外でも大評判の「スシ」どこに人気の秘密があると思われますか?
ヘルシー、新鮮、豊富な種類、食べ易い、等々様々な要素で好まれているのですが、
イボイノシシが思うには、ネタの色合いが美味しさの秘密では無いかと考えるのです。
d0083265_2313169.jpg
 魚貝類が中心ですが、炙り牛肉や松茸、それに卵焼き、ネタのほとんどが食欲をそそる暖色系かサッパリ感のある白色、アメリカやヨーロッパではキウイやアボガドなども使われているようですが、そんな特殊ネタは別にして大部分は、穏やかな色合いのネタです。
d0083265_23143527.jpg
 寿司ネタの色は虹色のような気がするのはイボイノシシだけでしょうか。
虹の色の数は現在の日本では一般的に七色(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)と言われていますが、ネタ色は虹色の(赤、橙、黄)に茶色(焦げ色)で構成されてるように思うのです。(青、藍、紫)というのはあまり見かけるネタではありませんよね。
d0083265_2315825.jpg
 それと不思議なのは(緑)これが意外と活躍しています。薬味の刻みネギや笹の葉など抵抗感があまりありません。わさびだって緑色ですもんね(^^)
緑黄色野菜といって、普段からサラダなど食べなれてる色だからでしょうか?
d0083265_23153767.jpg
 てなことを考えながら、にぎりをつまんでおりますと、『はい!喉越し悪いでしょ、玉子澄まし汁どうぞ』と七面鳥夫人。今夜お作りになったのはこれだけでありますね(^^;)
d0083265_2316788.jpg

 最後に出されたのは、先日焼肉を買った「マルヰ精肉店」からサービスでいただいた
 自家製チャーシュー、焦げ色が食欲をそそり、実際に美味しい~♪優れものでした。
d0083265_23163230.jpg

           さあ~て!明日は何ネタをUPしましょうか・・・


ファイブスタイル ブログランキング
←ぽちっ!してね。

by mahalotakashi | 2008-06-18 06:40 | mahalo@食卓