イタリア旅行・フィレンツェ大聖堂(ドゥオモ)落書きはダメよ! ①-7 観光 4月19日   

     第五日目 ①-7 観光・フィレンツェ(二日目朝) 4月19日

    Firenze フィレンツェ
d0083265_16164873.jpg
d0083265_16203534.jpg
春雷遠のき鐘の音響く
 未明に強烈なカミナリが鳴り響き目が覚めました、フィレンツェ2日目も雨中観光かと思いつつ再び眠りにつきました。
午前7時、教会の鐘が一斉に鳴り響きます。近く遠く、大きく小さく・・まるでバロック音楽を聴いてるような気持ちになりました。

d0083265_16314896.jpg







 ホテル・ローマの窓を開けると、花の都
Firenzeは突き抜けるような青空でした。

d0083265_163758100.jpg





早速観光開始!ホテルの周りは見所だらけ。左写真のジョットの鐘楼まで歩いて5分、朝の鐘の音はここからも聞こえたのでしょう。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモ)は鐘楼と同じ場所です。
d0083265_16462443.jpg







街中全体が芸術作品のようなフィレンツェを、とても1回では紹介しきれません。
各エリアごとに掲載していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

d0083265_17402173.jpg
 サン・ジョヴァンニ洗礼堂です。
 守護聖人、聖ジョヴァンニを祀る八角形の洗礼堂は、11世紀の改築跡がある
 フィレンツェ最古の建築物のひとつだそうです。


d0083265_1754059.jpg
 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
 洗礼堂と向かい合って大聖堂の正面入り口があります。壁面は彫刻が多く
 見るからに荘厳な感じがします。


d0083265_1814484.jpg
 その大聖堂入り口には早くも拝観者の行列ができています。
 そういえば、今日19日は土曜日でしたね。


d0083265_1863874.jpg
 フィレンツェのドゥオモ(大聖堂)は、あまりにも有名、あらゆる雑誌やネットの画像でその
 美しい姿を見かけられていると思います。
 別名「花の聖母教会」とも呼ばれていて、世界遺産に登録されています。
 今日は裏側を観察、案の定修復工事をしていました。ミラノのドゥオモもやはり
 工事中でした、歴史の遺産を守るのは大変な努力が必要なんですね。



               ドゥオモ広場の案内板
d0083265_18182128.jpg
 少し落書きされていますが、広場の端っこにあるフィレンツェ市内の観光案内版です。
案内図のど真ん中に今立っているドゥオモ広場、大聖堂・洗礼堂などが記されています。
広場から左手へ真っ直ぐ進めば、案内板の端にイボイノシシ達のホテルがあります。
下の方向へ行けば、ヴェッキオ宮とシニョリーア広場、それにウフィッツィ美術館です。


 それでは、シニョリーア広場の方へ歩いて行きましょうか・・・

by mahalotakashi | 2008-05-04 18:33 | mahalo@夢旅