イタリア旅行・トスカーナのドルチェ ③-9 食べまくり 4日目  

d0083265_0585415.jpg SABATINI (その3)
 日本人向けに優しくアレンジしてくれた、サバティーニのコースメニュー。
マリオ支配人の心遣いのお陰で楽しく料理をいただきました。肩肘張ってトスカーナ料理をと、思っていた気持ちも、口当たりの好い定番のイタリアンで、
十分満足できました。
 これだけのボリュームの料理をペロリと平らげたのですから、驚きです。

DOLCI  いわゆるデザートというもの。
d0083265_1303677.jpg
d0083265_1311520.jpg
 七面鳥夫人の領域につき、詳しい解説は控えさせていただきます(笑)

  ACQUA E BEVANDE (ドリンク)

d0083265_7231178.jpg Cappuccino
 カプチーノ
 【イタリアで仕入れた豆知識】
 カプチーノはエスプレッソに泡状のミルクを乗せたもので、最近は日本でも愛飲されていますよね、ミルクの上に絵を描く「ラテアート」も、流行っています。
 イタリアで何杯か飲んだカプチーノはすべて053.gifマークでした。
「カプチーノ」の意味は、イタリアの修道僧がかぶる頭巾のことだそうです。


d0083265_7374153.jpg  Caffe[espresso]
   エスプレッソ

 イタリアでカフェというと、エスプレッソを指すそうです。
 デミタスカップに苦味のあるコーヒーが少量入っています。
 イボイノシシがいただきました。




 もちろん、「なんとかなるさ」の名刺は、シッカリお渡し致しました(^^)
d0083265_7575127.jpg


 (お会計)・・・ご参考までに領収書のUPをしておきましょう、明朗会計です(笑)
d0083265_832433.jpg
    上から、Eu.65,00(約10,000円)は、七面鳥夫人の肉料理MENU。
    Eu.85,00(約14,000円)が、イボイノシシの魚介コースMENU。
    Eu.6,00(約1,000円)は、カプチーノとエスプレッソ。
    Eu.16,00(約2,600円)は、イボイノシシのワイン、キャンティ2杯分の料金。

    〆て、Eu.172,00 (約27,600円)は、阪急店の伊澤支配人が言ってた
    通り、少し高いかな・・・と、いうところですが、食前酒(スプマンテ)を含め、
    あれだけのサービスをしてもらえれば、文句はありません。

    ただし、明日の夜はBAR(バール)で、簡単料理にします・・(^^;)TOHOHO



    R i s t o r a n t e S a b a t i n i
    Via dei Panzani 9/A
    50123 Firenze
    Tel. 055 282-802 Fax 055 210-293


 なお、サバティーニ(フィレンツェ)のマリオ支配人の許可をいただいたので、同店の
 日本語のホームページを下記に紹介いたします。興味のあるかたは、どうぞクリックを。


       http://www.ristorantesabatini.it/jpn/index_jpn.htm

by mahalotakashi | 2008-05-04 08:45 | mahalo@夢旅