イタリア旅行・ローマの夜、マンマの味は最高でした♪ ③-3 食べまくり 二日目  

 第二日目 ③-3 食べまくり(ROMA)

 ローマの夜、Madre(母さん)の味を堪能

 ローマ二日目の夜、七面鳥夫人の足も回復し2人でディナーを楽しむことにしました。
 なんとかなるさ・ぶっつけ本番なので、どこへ行くかは全く決めていません、ホテルフロント
 のスキンヘッドに相談すると『近くに好いリストランテがありますよ、トゥディーニといって
 ジャポネ(日本人)が経営しています。ホテルを出て左手へ一直線、5~6分で行けます』
  スキンヘッドの言うことを信じて、まだ薄明るい午後7時半頃ホテルを出ました。


d0083265_6121224.jpg RISTORANTE TUDINI
 GABRIELE & TOMOKO
 日本語で「トモコのレストラン」
 と記されています。

d0083265_6239100.jpg






思いの外店内は広く、奥にメインダイニング、手前に2部屋のゆったりした造りです。

d0083265_6283827.jpg






d0083265_6334256.jpg 予約は入れていませんでしたが快く迎えてくれました。
窓際の二人用のテーブルに案内されて、
ホッと一息、店内はすでに大勢のお客さんが食事を楽しんでおられました。
スキンヘッドに感謝です(^^)


 このお店で懐かしい歌が聴けたり、楽しいハプニングがありましたが、後ほど
 エピソードの欄でUPすることにして、まずは今宵のディナーから紹介します。


d0083265_8184381.jpg
 席に着くと直ぐにオーナーが挨拶に来られました。近藤朋子さんです。『ようこそローマへ、ごゆっくりとお楽しみください』と声をかけられ『自家製のオリーブ漬けをぜひ召し上がれ』と器一杯のオリーブ漬けをサービスしていただきました。

 「お勧めのヴィーノがあればビアンコでお願いします」と白ワインを注文しました。
d0083265_852498.jpg

  アンティパストは蛸とイカのマリネ。久しぶりに生野菜付きでした。
d0083265_8524818.jpg


  ローマ名物スパゲッティ・アマトリチャーナ。やけどしそうなくらい熱々。
  『写真なんか撮っていないですぐお食べください!ラーメンと一緒で伸びたら不味い
  ですよ』 朋子オーナーが席まで来て、笑いながらアドバイスしてくれました。

d0083265_8534621.jpg


  鱈のフリット、ポテト添え(セコンドピアット)
d0083265_8543797.jpg
 最高の味わいのワインを赤に切り替えたころメインの「たらのフリット」が出てきました。
 『お醤油かお塩でどうぞ』・・・口の中にジュワーと広がる美味しさ♪
 天国の晩餐みたいな素晴らしいお味でした。言うこと無し!の美味です。

d0083265_8552558.jpg



   「なんとかなるさ」って、まさにイタリアね♪
d0083265_8564899.jpg
 日本から持参した「なんとかなるさ・ブログ」の名刺を差し出すと、朋子ママは大笑い。
 『愉快だわ!イボイノシシさんて、まるでイタリア人ね』と、大受けでした。
 その後、懐かしいイタリアンポップスを合唱したり、最高のローマの夜を過ごしました。



 リストランテ・トゥディーニを出たのが午後10時前、ローマの夜はまだまだ賑やか
d0083265_954792.jpgd0083265_962454.jpg








グルメ ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-04-27 09:27 | mahalo@夢旅