パスティッチェリア・アマレーナ       2008年3月24日

                             今週は芦屋特集です

        PASTICCERIA AMARENA
        アマレーナは芦屋のイタリア菓子専門店
d0083265_21394493.jpg

 アマレーナのイタリアンドルチェ

d0083265_21531014.jpg西宮市から芦屋市、そして神戸市一帯に広がるスイーツのお店は、それこそ星の数ほどあります。
日本でも有数の洋菓子王国エリアではないでしょうか。
そんな中で唯一イタリアンドルチェ専門のお店が、JR芦屋駅南口から歩いて1~2分の場所にあります。


 本格的に、真剣に、イタリアで守り抜かれた技法にのっとり・・ 
 しかもオリジナリティーに再現するアマレーナのパテシェたちは立派です。
 表面的なエセイタリアンとは違う、プロフェッショナルで真摯な姿勢が伝わってきました。
d0083265_22365375.jpg
d0083265_22461687.jpg
d0083265_231350.jpg
 ショーケースの中には、旬の素晴らしい素材を使った様々なドルチェが所狭しと並んでいます。
 パンナコッタやティラミスはもちろん、見たことも無いような焼き菓子やショートケーキが目を引きます。
 とても全部は紹介しきれません、
 ごめんなさい(^^;)


        雨上がりの春分の日、アマレーナに押しかけました(^^)
d0083265_2321464.jpg
al Giardino Piccolo d’Amarena 
 11:00~20:30[LO]  Aperto a bel tempo

 アマレーナの小さな庭で、晴れた日のみ営業するカフェ

d0083265_23213536.jpg3月20日(春分の日)朝から降り続いた雨がやっとあがったアマレーナの小さな庭でカフェすることにしました。
 本当はクローズなんですけど、お店のスタッフの女性(素晴らしい対応でした)が、
 笑顔でテーブルをセットしてくれます。
 オマケに寒さに震え上がっている七面鳥婦人と娘に毛布まで用意してくれました。

 イボイノシシのワガママに嫌な顔もせずにお付合いしていただいて、
 皆様ありがとうございました!改めて御礼をもうしあげます。m(__)m


d0083265_23255776.jpg
      娘のUCOは、ゴルゴンゾーラのスフレにエスプレッソ。

      七面鳥夫人は、ココバナナ(焼き菓子)とcaffe doppio

      イボイノシシは、ペリー(焼き菓子)とcoffe freddo

d0083265_2073889.jpgd0083265_208866.jpgd0083265_2084018.jpg











      寒さに震え上がりながらも、とても美味しいひと時を過ごしました♪


 娘のUCOが、大阪で個展を開いている友人を訪れるため、芦屋駅で別れることになりました。その友人へのお土産として焼き菓子を注文。
   先ほどの優しくて親切なスタッフがチャーミングな手つきでラッピングしてくれます。
d0083265_23435673.jpg
      お客様を自然な感じで歓迎するお店のサービスは素晴らしいと思いました。
d0083265_2344339.jpg
       良いものをお薦めしています、という誇りのようなものも感じられました。
d0083265_23451667.jpg
      久しぶりに心が温かくなるようなサービスを受けました。ありがとう♪


d0083265_23463670.jpg
         とにかくショーケースには色とりどりのイタリアドルチェが満杯。
   i Dolci(生ケーキ) ジーロ・ティラミス・パンナコッタ・ボネッ・シチリアーノ・・・
   cotti Freschi(焼き菓子)アマレーナ・ペリー・ピスタッキオ・ネーロ・ガレッタ・・・


          スイーツ好きでなくても、思わず見とれてしまいます。

         一度訪れてみてはいかがですか、きっと満足されますよ・・・
d0083265_23471644.jpg

     アマレーナ
     兵庫県芦屋市業平町1-5
     TEL:0797-35-5516
     FAX:0797-35-5595
     open:AM10:00 close:PM21:00

     JR芦屋駅南口よりイカリスーパーと薬局の間を南へ徒歩1分


ファイブ ブログランキング
 よかったら、ぽちっ♪おねがいします。

パスティッチェリア・アマレーナ (PASTICCERIA amarena)

by mahalotakashi | 2008-03-24 00:01 | mahalo@食卓