パティスリー むらかみ (洋焼き菓子)    2008年3月18日

d0083265_2142544.jpg
             最近変な夢をよく見るのですよ・・・・
           甘いものに押しつぶされそうになる夢。

           特に恐怖感はないのですが、

           「参ったなあ~・・こりゃぁ~♪♪」
           「勘弁してよ!むふふふふ・・・・・」
       
           苦しいような、嬉しいような、泣きたいような、
           くすぐったいような、恥ずかしいような・・・


                             変な夢・・・です。


海老で鯛・・ではなく、くぎ煮でスイーツを釣ったお話。
最初に七面鳥夫人の名誉のために一言。
 このお話は全て事実ですが、彼女に下心があったわけでは、決してありません。
 そこのところをご理解の上、記事をお読みください。   [偶然なのですよ(^^;)」

d0083265_22103669.jpg
 会社から帰ると、七面鳥夫人がテーブルに腰掛けてため息をついています。
テーブルの上には淡いベージュ色の箱が置かれてありました。

 「どうしたの?」と聞くと、待ってました!とばかりに喋りだします。

『実は、今日三宮の兄夫婦のところへ、例のくぎ煮を届けたのよ。結構な量だったからね』
『そしたら、お返しにといって、この菓子箱をくれたのよ・・・』


といいながら、箱のフタをおもむろに開けると洋菓子の詰め合わせらしきものが入ってます。
「良かったじゃないか、あんたの好きな洋菓子で、遠慮なく頂いたらいいじゃないか」

『ところがこれって、凄い高級ブランドの洋菓子なのよ、恐縮しちゃうわ』

 困惑した顔をしていますが、目は完全に笑っています。

d0083265_22113580.jpg Patisserie MURAKAMI
『(パティスリー むらかみ)といって、
兄の自宅(新神戸駅)のすぐ近くに本店があって、あとは六甲店があるだけの、超本格的な焼き菓子のお店なのよ♪阪神間では今最高に人気しているスイーツのブランドよ!』

 「へえ~~さよか、ようわからん・・・」

 『ひぃふうみぃ・・・キャッ♪18個も入っているわ♪どうしましょう・・・♪♪』
 『ほとんど焼き菓子全種類よ・・・悪いワア~!こんなに気を使われると困るのよ♪』

d0083265_22185979.jpg
 「どこにでもあるようなお菓子にしか見えんけどなあ~・・」
 『なに言ってるの!この1箱でオトウサンの10日分の昼食代くらいするのよ!』

d0083265_22275169.jpg
 その日の夕食後、七面鳥夫人は待ちきれない様子で自分用のデザートコーナーを作り、
一人悦に入りながら、MURAKAMIの焼き菓子を堪能されていました。
 別に説明は聞きたくなかったのですが、エンエンと解説を聞かされました。

『これは「ケーゼ」といってね、クリームチーズのこくとうまみをたっぷりと焼きこんでつくった
 むらかみの人気チーズケーキよ♪そのとなりはね・・・』


d0083265_2237911.jpg 黙って解説を聞いたご褒美に、イボイノシシもワインのフルボトルを飲んでもよい結果になりました。
「義兄さん、間接的に、ありがとう♪」

 こちらはエキーマ・今津の「小麦の郷」で買った白身魚フライバーガーで、カリフォルニアワインの、PAINTER.BRIDGEを心行くまで楽しめました。


d0083265_2238387.jpg


        その日の夜、また夢を見ました・・
d0083265_23171835.jpg
しかしよく食べる夫婦だにゃ~ん・・・クックッ!!



パティスリー むらかみ (パテシェ:村上俊弥氏)
(本 店)
神戸市中央区熊内橋通5丁目4-16
TEL:078-271-1422   
open 10:00  close 18:00   定休日 火曜日
(六甲店)
神戸市灘区桜口町5丁目1-1 ウェルブ六甲道5番街
TEL:078-811-0359



ファイブ ブログランキング
 ←クリックしてちょうだい♪

by mahalotakashi | 2008-03-18 00:01 | mahalo@雑記