アンテノールのテイクアウト・スイーツ    2008年3月13日

デザートはマイホームで・・
d0083265_20493399.jpg スペイン料理のお店
パセパセで大満足のランチをいただきましたが、七面鳥夫人がなんとなく物足りない顔をしています。
実は今回のランチ、デザートが付かないコースを選んだのです。勿論追加料金を払えば美味しいデザートも頂けたのですが、パエジャやタパスに気を取られオーダーの時に言うのを忘れていました。

 (阪急武庫之荘駅南口・地下通路出入り口付近)


       ANTENOR・アンテノール 武庫之荘店
d0083265_20501025.jpg
        このままでは収まりそうにないので、パセパセの斜め向かいに
       ある洋菓子店「アンテノール」に入りました。
       七面鳥夫人の顔が急に明るくなりました。


d0083265_2052998.jpg
 店内に入るとL字型のショーケース、奥に作業場があり女性パテシエが黙々と働いています。向こう向きの大きな背中はこのお店の店長さんです。
右手奥にティールームがありケーキと飲み物がいただけるようになっています、ショーケースには色とりどりのスイーツが並び甘い香りが漂います。


 予想外の展開・・・スイーツ好きは、お喋り好き??
d0083265_2055493.jpgd0083265_2056583.jpgd0083265_205716.jpg







d0083265_20574039.jpgd0083265_2058849.jpgd0083265_20584766.jpg







d0083265_2123059.jpgd0083265_2131443.jpgd0083265_2135846.jpg







d0083265_2116515.jpgd0083265_21181100.jpg







 イボイノシシがボンヤリとショーケースの洋菓子を見ていると、突然大きな七面鳥夫人の笑い声!見るとケース越しに店長さんと「スイーツ談義」が始まっていました。
 アンテノールは、スイス菓子エーゼルワイスが立ち上げた高級感が売りのケーキ店で、
そのエーゼルワイスが実はこの尼崎市で創立されたとか、なんとかかんとか・・・


 あれが美味しかった、これが忘れられない、イボイノシシの知らない言葉がポンポン飛び交います。店長さんも仕事を忘れて身振り手振り大きなジェスチャーで喋ります。
d0083265_22192742.jpg
     正確には計っていませんが、多分10分以上トークショーは続きました。
     スイーツの好きな人はお喋りもお好きなんですねえ~(^^;)


d0083265_21384178.jpg
        お店内で頂くのはスルーしてテイクアウトにしました。

     いちごのモンブラン  レアチーズ
d0083265_21481572.jpg
 七面鳥夫人のは、見ているだけで甘さが広がる「いちごのモンブラン」

 イボイノシシは甘さが少ない・・だろうと思う「レアチーズ・ブルーベリーソース」
 チーズムースにブルーベリーの酸味が効いてマズマズのお味でした。

d0083265_21411057.jpg
 『いちごのモンブラン一口どう?美味しいよ♪』

 七面鳥夫人に薦められましたが、丁重にお断りもうしあげました。m(__)m


ファイブ ブログランキング
 ポチッ!してね(^^)

by mahalotakashi | 2008-03-13 00:01 | mahalo@食卓