TRATTORIA GLORIA  トラットリア・グロリア 2008年3月7日

  地野菜で勝負する、思いやりのトラットリア

     trattoria GLORIA    トラットリア グロリア
d0083265_20375928.jpg
     イタリア料理の激戦地、阪急武庫之荘駅に再びやってきました。
    南側イタリアンは既に半分近く探訪しましたが、北側は今回が初めてです。
    定番のイタリア国旗がはためいているわけでもなく、どちらかといえば地味な造り。
    お店の周りを取り囲んだ「葡萄棚」でしょうか・・この時期葉っぱが無いので、
    簡素に見えますが、若葉が茂ってくれば華やかに変身する事でしょう。
d0083265_20403172.jpg
    開店(11:30)と同時にお店に入りました。
    外の雰囲気とはガラリと変わり、ゆったりと落ち着いた空間が出迎えてくれました。

d0083265_20413372.jpg
    天井が高いせいか、室内に落ち着きを感じます。
    床は木張りです。入って右手がオープンキッチン。カウンター席は8~10席。
    左手に4席のテーブル席、突き当りが小部屋になっています。
    ディナータイムは結構賑わうのでしょう、天井の梁にワインコルクがズラリ!

         例の「なんとかなるさ・ネームカード」をお渡ししてご挨拶。    
         快く了解していただけました。お店からのメッセージです。

d0083265_15362312.gif

d0083265_20523566.jpg
 西田シェフのこだわり、地元農家の野菜を使いイタリアンとの見事なコラボレーションが素晴らしいですね。
「尼崎市のメタボリック克服運動」にも参加されています。
 3月14日(金)には、NHK[関西クローズアップ]という番組で紹介されるそうです。
関西地区に在住の方は、ぜひご覧になることをお奨めします(^^;)
 また今年から和歌山県尾鷲漁港からの仕入れルートを確保されたとかで、珍しくて新鮮な魚介類の入荷と料理は、大変楽しみです。


 それでは、そろそろランチをいただきましょう♪
d0083265_20532530.jpg
   磨きこまれたフライパンや調理器具、気持ちの良い清潔感が漂っています。

 パスタランチメニューは例によって最もリーズナブルなものをオーダーしました。
  Aランチは¥950<¥1,000>  Dランチが¥1,380<¥1,450>


         アンティパストは、小魚のフリット 
d0083265_2054289.jpg
 わかさぎだと思いますが、パリッと揚がって美味しかったです。
フリットの下に水菜、これがシャキッとした食感でグロリアならではの組み合わせ。

  パン(フォカッチャ)の隣のペーストは??
d0083265_2055490.jpg
 いつもならオリーブオイルかバターが定番ですが、初めて見るペースト状のもの・・
 お店の人に訊ねると、『ジャガイモをこしたものに豚バラ肉のミンチを加えて、クリーミーに仕上げております。パンに塗ってお召し上がりください』と説明してくれました。
d0083265_2055435.jpg
 「へえ~・・そうなんだ・・」と思いながら食べてみると、これが以外にイケル味!
 毎晩の晩酌用にもってこい!の感じ。大いに気に入りました(^^)

 ボンゴレビアンコ  あさりの白ワインソースのパスタ (Aランチ)
d0083265_20581142.jpg

d0083265_20585231.jpg 見事に大ぶりなアサリに、熱々アルデンテに茹でられたパスタ。
それにキャベツや小松菜、高菜の地野菜がたっぷり♪
 こんなユニークなボンゴレビアンコは初めて、シェフの思い入れがよく伝わるパスタでした。

d0083265_20594798.jpg イボイノシシのブログでは、あまり食後のお皿はUPしないようにしていますが、
今日は特別!
見てください♪このアサリの量!
しかも、ひとつとして身の無い貝殻は無し!
なんだか・・・嬉しくなっちゃうんですよね・・
こういうのって(^^;) むふふ♪♪


   白身魚 トマトソース手打パスタ   (Dランチ)
d0083265_2105217.jpg

めったに味の表現をしない七面鳥夫人が珍しく「これ美味しい!」と、歓声をあげました。
「どれどれ・・」と、少し味見をさせてもらいましたが、なるほど手打ちの生パスタ、久しぶりに只者ではないパスタに出会いました(笑) 素朴にして洗練された味に納得、満足♪
d0083265_211337.jpg


    セットメニューのコーヒーをいただいて、本日のランチは終了。
    食後、部屋の片隅に置かれてあった数冊の絵本に気がついた七面鳥夫人、
    ホールスタッフの青年に問いかけます  「この絵本はディスプレー??」
d0083265_2121578.jpg
    「そうです、それとお見えになるなるお子様のために置かせていただいてます」
    『えっ!このお店、子供連れでもOKなの!』
    「勿論!大歓迎です。それとこの絵本、ボクが読んでたものなんですよ♪」
 
(七面鳥夫人の脳裏に、孫娘達と一緒のイタリアン・ディナーが思い浮かんだようです^^)

 ネームカードの効果でしょうか・・・
驚くほどお店の方とフレンドリーに会話が弾みます、まるで昔からの親友の様に。



d0083265_1571039.gif トラットリア・グロリア
尼崎市武庫之荘1-9-1 シードワン1F
(阪急武庫之荘駅北改札から徒歩2分)
tel&fax 06-6438-7229
ランチタイム 11:30~14:15 (LO)
ディナータイム 18:00~21:30 (LO)
定休日 木曜日     駐車場 2台



ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング

 お気に入っていただけたら、クリックしてくださいね(^^)
グロリア

by mahalotakashi | 2008-03-07 00:01 | mahalo@食卓