トラットリア・ラ・バラッカ            2008年2月26日

d0083265_23453470.jpg TRATTORIA LA BARACCA

 今回のサンデーランチは、芦屋で評判の

 トラットリア・ラ・バラッカ
 
 南イタリア料理をベースに、リーズナブル料金と本格的味付け、それになにより陽気なイタリアーノを思わせるサービスが売りの繁昌店です。



 日曜日(24日)の午前11時30分過ぎ、お店の開店時間に合わせて訪れましたが、
既に店内は満席状態。かろうじて二人分のテーブルが確保できました。
d0083265_23464797.jpg

 お店入り口の左右にテラス席があり、イボイノシシたちより遅れてきたお客様は小雪の舞い散る中、コートを着たままそこに腰掛けオーダーする、と言うくらい人気のお店でした。
d0083265_23472179.jpg

 店内は明るい白壁で南イタリアを彷彿とさせる造り、インテリアも洒落ていて女性好みの感じがします。
 テーブルは7卓、20人で満席状態。
 子供連れからお年寄りまで客層はかなり広いですね。
d0083265_23482080.jpgd0083265_23492429.jpg






 女性3名男性(チーフ)1名のホールスタッフが、明るい表情で接客しています。
料理の説明は勿論ですが、色々気遣いしながら各テーブルを軽やかに回ります。
テラス席のゲストにも、何度も足を運び話し掛けていました。


d0083265_23525835.jpg
 そんな忙しい最中にもかかわらず、イボイノシシの質問や問いかけに明るく答えてくれるチーフは本当に楽しくて明るい人でした。


 それではそろそろランチをいただきましょうか・・・♪

 ランチは(A)¥1050 と、(B)¥1200 の二種類。(両方頼みました)
(A)は、サラダ、フオカッチャ、パスタかリゾット、(B)はアンティパストが付いてます。
d0083265_23544759.jpgd0083265_23581035.jpg









 トマトと野菜のサラダにはゆで卵のみじん切りが入ったドレッシング。
フォカッチャは焼きたて、手前はナポリの揚げパン、チーフが詳しく説明してくれます。
 『揚げパンには、青海苔が練りこんであるのですよ』
 二つに割ると、プ~ンと磯の香りがしました。


d0083265_001537.jpg
 アンティパストは、左から鞘つきえんどう豆のグリル、人参のボイル、パルマ生ハム、
 右端が小さな川海老のフリット、「これは美味しかった♪ワインにピッタリ!」


d0083265_004479.jpg
    塩漬けベーコンとグリーンピースのペンネ


d0083265_033824.jpg
         荒挽きミンチとポテトのリゾット

 ペンネもリゾットも一見単純そうな料理に見えますが、こくのある旨味が閉じ込められていて一口食べると驚きで目が丸くなります。そして目じりが下がってきます。

 チーズとAglio(ニンニク)の使い方が抜群で、調和の取れた味に仕上がっていて、一度食べたら忘れられないほど美味しい一皿でした。


d0083265_202813.jpg
 満員の店内、イラついたり、しかめっ面をするお客様は誰一人いません。
 スタッフの扱いが良いのと、料理への期待が皆さんを笑顔にさせているのでしょう。

 ふんわりのんびり時間が流れて行く、ハッピーなトラットリアです。


 チーフの話によれば、オーナーシェフは大分県出身の九州男児。
 「誰かのブログに、オーナーはイタリア人と書いてたけど・・」と、イボイノシシが聞くと

 『オーナーは結構彫りの深い顔立ちだから、見間違えられたのでしょう』と笑いました。

 その九州男児のオーナーシェフは、長靴の形をしたイタリア半島の踵(かかと)の辺り、
アルベルベッロの近くで長年修行されたそうで、南イタリアの家庭料理の味が色濃く反映されています。

 最後に「チーフ、この店の一押しはなに?」と聞くと、

 『アクアパッツァですかね、あんこうや瀬戸内産のいろんな魚がチョイスできますよ
  ぜひ一度お味わいください』 ニッコリ笑って答えてくれました。

  Grazie!TRATTORIA LA BARACCA


d0083265_2133198.jpgトラットリア・ラ・バラッカ
電話: 0797-38-6162
住所: 兵庫県芦屋市茶屋之町3-4
定休: 月曜
平日: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30

土曜: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30

日祝: 11:30 - 14:30 / 18:00 - 22:30




ファイブ ブログランキング

グルメ ブログランキング

 ↑ガンバッテマス!愛のぽちっ♪おねがいします。

TRATTORIA LA BARACCA (トラットリア・ラ・バラッカ)

by mahalotakashi | 2008-02-26 00:01 | mahalo@食卓