リビエールの洋風饅頭・マカロン      2008年1月31日

   孫娘達からのおみやげは、スイーツでした。
d0083265_224589.jpg
 『ジイジ、ハイッ!おみやげよ』と、日曜日に我が家へ訪れた長男家族が持ってきたのは、近くのフランス菓子店「リビエール」で買った洋菓子の詰め合わせでした。
d0083265_22124789.jpg
 『アラア~!嬉しい!新製品ね♪』一番喜んだのは、もちろん七面鳥夫人。

d0083265_22212959.jpg
 『ああ♪これが、マカロンね、ウエハースみたいな生地で胡麻や抹茶のペースト、それにチョコレートやカスタードクリームを間にはさんだお菓子、食べたかったのよお~♪早速紅茶を入れるわね♪みんなでいただきましょう』 「よう喋る女やなあ~」
d0083265_22343995.jpg
    いつの間にか女系家族になってしまったイボイノシシ家、時代の流れか・・・
d0083265_22372448.jpg

  『ジイジもひとついただいたら・・・せっかく買ってきてくれたんだから・・・』
 言葉は優しく・目はきつく、七面鳥が命令します。一番甘くなさそうなのを選びました。
d0083265_22495312.jpg
白生地に一筆書き一文字!日本的であります。一文字が味噌味なら、これはいける!筈。

 一文字をなめてみた。
 「あ・あ・甘あ~~(><;)・・・ア~メマア~!あままあ~!!ヒィ~!!」

 「ヂ・ヂョゴレード(チョコレート)やんけ!これ~!チョコは2月14日にしてや!」

 上の孫娘とテレパシー会話しました。
d0083265_23113048.jpg 「いいかい、君がもう少し大きくなったら、
ぜひ覚えていてほしいのだけど、相手の気持ちとか、その人の好みを知ることは、とても重要なことなんだよ。
自分の好みが相手にも通じることってのは、意外と少ないものなんだ。
相手の立場に立って考える、それが思いやりというものなんだよ、わかるかい?」

 上の孫娘が、テレパシーで応えました。
 『よう・・わからん!』


 これって、ひょっとして、七面鳥夫人の陰謀(スイーツ作戦)の、続き・・?? 067.gif

by mahalotakashi | 2008-01-31 00:40 | mahalo@食卓