IL VIGORE  イル・ヴィゴーレの、ランチメニュー  2008年1月23日

                                     武庫川河川敷:2008.1.19.撮影
d0083265_23371350.jpg
 阪急西宮北口駅から大阪方面次の駅が、阪急武庫之荘駅。
我が家からだと山手幹線を東へ、武庫川を渡れば尼崎市武庫之荘、芦屋より近い街。
 この街が日本でも有数のグルメ地帯だということを、知る人は少ないようです。

d0083265_23555642.jpg 特急電車も停まらないチッポケな駅ですが、関西落語の大御所「桂米朝師匠」や、
芸能人、スポーツ選手が多く暮らす街で、外食産業のメッカとも言われるエリアなんですよ。
 暫くはこの武庫之荘(むこのそう)を、
たっぷりと、ウオッチしてみます。
 驚きのお店がありますよ!
特にイタリアンの多いこと、恐らく密集度で言えば日本一じゃないでしょうか。

d0083265_027447.jpgd0083265_029262.jpgd0083265_0302256.jpg






d0083265_176491.jpgd0083265_1781143.jpgd0083265_1795278.jpg






 武庫之荘駅で降りて改札を抜けると、プゥ~ンとオリーブオイルやニンニクのこげる匂いが鼻を突きます。
路地に入るとピッツア窯用の薪が積み上げられていたり、まるでイタリアの街にさまよい込んだような錯覚をします。

d0083265_17245531.jpgイタリア料理店の激戦地だけに、どの店も味とサービスはしっかりしています。
 どちらかといえば、駅の南側の方にお店が集中していますが、北側の閑静な住宅街の中にも老舗のリストランテが昔から頑張っています。写真は30年くらいの付き合いがあるリストランテ、ダヴィンチです。
 少し値段は張りますが味は抜群です。


 IL VIGORE イル・ヴィゴーレ
d0083265_174463.jpg
 昨日UPした、ラテアート・カプチーノをいただいたお店です。リニューアルオープンした日に訪ねてみました。オーナーシェフは、西宮門戸厄神側の名門リストランテ「PePe」の出身だそうで、「それなら全く安心」と、期待してテーブルに着きました。

 「うまい!」 一口食べて思わず叫びました。
トップに出された野菜サラダ、こんなに美味しい野菜サラダに出会うのは久しぶりです。
d0083265_0164882.jpg
 有機野菜がどうのとか、契約栽培でどうのこうのというお店も最近増えましたが、それ以前にバランスの取れたシェフの腕前に感服しました。
出された野菜の「温度」冷えすぎでもなく、口当たりのよさは抜群。オイルとチーズ、それに特別製のソースが微妙な味付けをかもし出して、思わずお代わりを頼みそうになりました。

 アンティパストはパルモ産豚の生ハムとイタリアンオムレツに蛸のマリネ。
d0083265_2224894.jpg

d0083265_018576.jpg メロン添えのパルマ生ハム、大人を泣かせる味。脂身がトロリと溶けて口中に広がります。
イタリアオムレツもふんわりした仕上がりで、うまあ~い!蛸も柔らかくブロッコリーと相性が抜群、これまたお代わりがしたくなる逸品でした。
 シェフは、かなりの腕前です。
この二皿で、客側も次の料理を真剣に味わおうという気持ちになるから、大したものです。



 七面鳥夫人を味の虜にした、ペンネゴルゴンゾーラ
d0083265_0193293.jpg
 『美味しい!素晴らしい味!感激!』
珍しく七面鳥夫人が叫びました。どれどれ・・・と一口いただきました。美味い!
茹で加減からチーズとの絡み合い、ペッパーの程よさ、これもまたすばらしいお味です。

 繊細な味付け、ほうれん草と海老とフレッシュトマトのスパゲッティ
d0083265_0201019.jpg
 「これって生パスタ?」店長に思わず聞いてしまいました。
『いえ、乾パスタですよ。ディナーでは生パスタをお出ししていますが・・』
 まさに生パスタのような口当たり、しんなりとはしているけれどアルデンテ、小海老とトマトそれにほうれん草が、パスタに程よく絡み、これももう一皿いただきたくなる出来上がり。
「恐れ入りました」が、正直な感想です。

d0083265_2012440.jpg


d0083265_2021869.jpg









アンティークな大人の空間

d0083265_2014563.jpgシンプルだけど、とても落ち着ける店内。
 奥にあるバールのカウンターは、イタリアから取り寄せた白大理石。
キッチンの左手、無帽の方がオーナーシェフ、味の魔術師です。





 イタリアにアイスコーヒーはあるの?

d0083265_2037324.jpg 食事が終わっていつものように、アイスコーヒーをオーダー。
アイスコーヒーを作ってくれている、バリスタの店長に聞いてみました。
No, non è. イタリアにはアイスコーヒーはありません。今お作りしているのは、正確にはアメリカーノと言います、エスプレッソをお湯で薄めます』

d0083265_204678.jpg 『日本人がよく泊まるホテルや、観光客の多いリストランテなどではメニューに入ってますが、一般的にはアイスコーヒーはありません』
 イタリア経験の永い店長、親切に丁寧に教えてくれました。
前にも言いましたが、忙しい時は別にして、イタリア料理店にいったらお店の人に出来るだけ話しかけてみてください、必ず丁寧に答えてくれますよ。


d0083265_2110843.jpg アメリカーノ・・・エスプレッソを薄めたアイスコーヒーを飲みながら、本日のボーノなランチを思い出しつつ、バリスタと長話をする。これほどの癒しの時間は久しぶりです。

 Era l'externals della festa.

 ごちそうさまでした!美味しかった♪
 



 少し長ったらしいブログになりましたが、とても好いお店だったので入れ込んでしまいました。貴方がもし、関西にお住まいなら、ぜひお奨めするお店の一軒です。
 一度訪れてみてください。

d0083265_0431662.jpg


IL VIGORE (イル・ヴィゴーレ)

 IL VIGORE  イル・ヴィゴーレ
 兵庫県尼崎市南武庫之荘1-13-13   TEL:06-6438-8533
 11:30~16:30 LO16:00    18:00~23:30 LO23:00
 阪急武庫之荘駅南口より南へ徒歩2~3分   定休日 第2水曜日



ファイブ ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-01-23 00:01 | mahalo@食卓