カプチーノ・ラテアート                  2008年1月22日 koneta

 芸術的ラテアートに遭遇

d0083265_21213429.jpg イタリアンの密集地帯、阪急武庫之荘駅周辺はそう呼ばれています。
 駅の南北に10軒以上のトラットリアやリストランテ、それにピッツアーラやパスタ店がひしめきあっています。

 先週19日(土)南武庫之荘で評判の
リストランテORVIETO・オルヴィェートが、
リニューアルオープンしたとの情報を得て、
早速ランチを食べに出かけました。
 IL VIGORE イル・ヴィゴーレ
新しいお店の名前でした。


 話は後先になりますが・・・
 IL VIGOREのランチは、素晴らしいお味でした、アンティパストもパスタも抜群の味付けで大いに満足しました。
 ところが、食後に出たカプチーノのラテアートに超感動!嬉しいショックを受けました。
バリスタとも話が弾み、久しぶりに心底イタリアンを楽しめました、いつもと順序が後先になりますが、感動のカプチーノ(ラテアート)の話から始めたいと思います。
 もちろんランチの話も直ぐにUPしますからお楽しみに。

IL VIGOREイル・ヴィゴールの BARバール
d0083265_221271.jpg

d0083265_2245698.jpgイタリアンミニ知識:イタリアのバール
「朝から夜まで、それぞれの人の生活のリズムの中で、気軽に立ち寄る止まり木」
バールはイタリア全土で16万軒あるといわれ、地域社会に密着した生活に欠かせないお店です。
イタリアには、大小どこの街にも広場があり、教会があり、そしてバールがあります。


d0083265_22143395.jpgバールはイタリアの街の風景に自然に溶け込んだ存在です。
バールは単なるカフェではありません。
 自分のペースで、その時々の気分で自由に立ち寄り利用することができます。料理とお酒はもちろん、人々がコミュニケーションを楽しむ空間です。



      というお話を説明してくれた、バリスタの資格を持つ店長さんです。
d0083265_2222195.jpg
 つい最近もイタリアまで研修に行かれたそうで、イタリア大好きのイボイノシシと大いに語り合いました。
 スパッカナポリ、そのナポリのゴミ問題、ミラノはニューヨークの感覚等々、今年イタリア旅行を予定しているイボイノシシにとって、とても参考になる話でした。


 『それでは、そろそろカプチーノお出ししましょうか?』
d0083265_22333292.jpgd0083265_22343689.jpg









d0083265_2240351.jpgd0083265_22414998.jpg









d0083265_22423744.jpgd0083265_22473487.jpg











   『ハイッ!できあがりました、完成です。どうぞお召し上がりください♪』

d0083265_22511788.jpg

 葉っぱとかハートのラテアートはよく見かけますが、このラテアートは可愛くて素敵です。
画家志望だったというバリスタの会心作、小熊のラテアート、肉球が可愛いですね♪
隣の席でカプチーノをオーダーしたオバサンのは、うさぎちゃんでした。
しきりに携帯カメラで撮影しながら、七面鳥夫人に『これが楽しみで、このお店に来るのよ』と満足げな表情を浮かべておられました。


 さて!明日はフィルムを巻き戻して、IL VIGORE のランチをUPします。
いつもイボイノシシが食後に飲んでるアイスコーヒーのうんちくも面白いですよ!

 イタリアにアイスコーヒーはあるのか?・・秘密が解き明かされます
(^^;)



                     (お店の案内(住所等)は明日のブログでお知らせします)



ファイブ ブログランキング

by mahalotakashi | 2008-01-22 00:01 | mahalo@食卓