ヘルシーな洋食屋さん(2) KORIN-2       2007年12月14日

 アレってドレさ、アレはコレさ!ソレかアレは♪

d0083265_21511320.jpgd0083265_21515293.jpg 



  レストランバーKORINのアレは、
楽しくて少しファニーでヘルシーな食べ物。
チョッピリ懐かしく、大人も子供も大好き・・
一度味わったら忘れない、洋食の合体。


 アレとはコレ! KORINのオムカレーです!
d0083265_22224687.jpg
 もっこり・ふんわりのオムライスに、野菜のエキスが溶け込んだスパイシーなカレーがたっぷり。
 カレーの海に浮かぶオムライス島みたい、島の頂上にはなつかしい福神漬けがお昼ね中、眺めているだけで顔が笑ってしまいます。


d0083265_22345660.jpg
 オムライスの中身は銀シャリ、そう!白ごはん。
チキンライスやケチャップライスじゃ、くどくてダメ!
 真っ白ご飯がカレーと出会ってこそ、洋食屋さんの腕の見せどころ。
ピリッと辛目のカレーと、純真無垢の白ご飯の間に、ふわふわトロトロの玉子が割って入り、究極の味の完成。


d0083265_22483224.jpg じっくり煮込んだカレールーの中には、融ける寸前の玉葱・人参・ジャガイモ・ビーフが踏ん張っています。この食感が実に良い感じ、一口食べた人は間違いなく目が笑います。
 「なにこれ!なんて美味しいの!!」と、思わず涙ぐむ人もいるとかいないとか(笑)

 これで880円は安い!
嬉しくなってきますよね♪まったく。



 イボイノシシの勝手な想像ですけど、このメニューは多分いわゆる「まかない食」からヒントを得たのじゃないでしょうか。
 「まかない食」と言うのは、コックさんやシェフたちが自分達のためにありあわせの食材や残り物を利用して作る、従業員専用の料理。
 まずい筈はないですよね、食のアーティストが自分や同僚のために腕を振るうのだから、お客様に出すときより創意工夫が働くと思うのですよね。
 自分の料理を食べる連中総てが「プロ」ですものね、それに長い間付き合うわけだからいい加減な料理は出せない(^^;)


d0083265_23162378.jpg オープンキッチンで忙しそうに働くオーナーシェフ。 
まだお若くて超真面目タイプ、パキスタン製の山羊皮のジャケットを着込んだイボイノシシが、
いつものように「ブログ写真」の許可をお願いに行ったら、直立不動で大緊張・・・『ハ・ハイッ!どうぞお撮りください!!』と、メチャクチャに緊張されている。
 イチャモンを付けに来たヤクザじゃないんだけど・・・

d0083265_23335546.jpg 若きオーナーシェフの緊張の意味がわかりました。
 この日出来上がった自分用のポンチョを着込んで、ノッシ・ノッシと歩き回る七面鳥夫人の姿に圧倒されたみたいです。
『お前は、荒野の用心棒か!』


西宮や芦屋のレストランで最近噂になってるようですよ、
イボイノシシと七面鳥には、
[要注意]てね。



 コリンのオーナーシェフさん、
ビビらせてごめんね(^^;)
でも、本当に美味しかった、オムカレー!!
これからも頑張って素晴らしい味の提供をお願いしますね♪
イボも七面鳥も、korinの大フアンですから(^o^)




 Restaurant Bar KORIN
             レストランバー コリン
 兵庫県西宮市門戸荘17-48 松本第一ビル1F  Phone 0798-53-6161
 (阪急門戸厄神駅・西側出口より 徒歩1分)    定休日 火曜日(祝日は営業)
 ランチ&ティータイム 11:00~17:00  ディナー&バー 17:00~23:00

by mahalotakashi | 2007-12-14 06:35 | mahalo@食卓