球場跡地定置観測(12回目)        2007年9月9日

    ブログ掲載1年目、いよいよ工事開始?




d0083265_10145977.jpg
             2007年9月9日(日)AM08:30 曇り


d0083265_17305433.jpg
              2007年9月9日(日)AM11:00
          唯一人間の目線の高さで覗くことが出来た北東の角の
          コーナーも目隠しされた。



 昨年の10月から撮り始めた阪急西宮球場跡地、工事途中で学術的に意義のある遺跡が発見されたと言うことで、野ざらしのまま1年近く動く気配がなかった。
2~3ヶ月もすればダイナミックな建設の模様がUPできるだろうと、同じ場所から携帯写真で毎月撮影をして投稿を続けたが、前方のビルの建設の模様が写っただけで、余り意味のあるブログにはならなかった。

d0083265_10431548.jpg
 しかし先月(8月)中旬過ぎから、ダンプカーやユンボが入り慌ただしくなってきた。
自宅に届いた関係者からの案内状に「遺跡の埋め戻しを始める」と記されていた。

d0083265_1032258.jpg
 いよいよスタートの位置に付いたようだ、これから多くの車両や資材が入り、大勢の作業員が出入りして賑やかになることだろう。隣接する民家との保障交渉も本格的になってきたと聞く。
d0083265_10331264.jpg
 ここまでくれば、見守るしかない。事故の無いよう立派な建物を建てていただきたい。
d0083265_10361595.jpg
 我が家のベランダガーデンの移り変わりの模様と同時中継で、気長にレポートしてみる。


         次回は10月10日の予定です。

by mahalotakashi | 2007-09-09 18:05 | mahalo@西宮