そうめんの里 (小旅行のおまけ)

『ちょっとお~!夢旅ブログはこれでラストって、
昨日言ってたんじゃない~よ~!!』


「夢旅は岡山県境を越えた瞬間に終了でおます!兵庫県に戻れば夢が覚めて現実生活のスタート!夢旅ムードもええけど、食欲には勝てまへんがな!おまけ、おまけ・・・おまけぶろぐ♪」



岡山小旅行の帰り道、白い入道雲を見てたら、急にそうめんが食べたくなりました。
d0083265_0314238.jpg

d0083265_032319.jpg 3台の乗用車の先頭を走るイボイノシシと七面鳥夫人、中国自動車道の山崎インターを降りて一路南下、兵庫県龍野市に向いました。40分ほど走って到着したところは、揖保の糸・そうめんの里
http://www.ibonoito.or.jp/soumennosato/


d0083265_0331173.jpg 大駐車場の一部に青と白のテントが張られ、流しそうめんが食べられるようになってます。
d0083265_0334620.jpg
 イボイノシシ家族は暑さを避けて、素麺資料館の中のお店へ向いました。とにかくうちの家族は麺好きばかり、誰からも反対意見は出ません(ひょっとしたら、反対かも・・^^;)面食い?家族がぞろぞろ館内に入ります。

d0083265_0342619.jpg ♪夕焼け小焼けの赤とんぼ
 負われて見たのはいつの日か~♪

童謡「赤とんぼ」で有名な龍野市。
「播磨の小京都」とも呼ばれ、揖保川沿いの風情のある街です。時々七面鳥夫人と息抜きに訪れます。龍野(たつの)市は
「醤油」「素麺」でも全国的に有名。
 館内の入り口付近に山のように積み上げられた銘柄品「揖保の糸」を見上げる下の孫娘、「ジイちゃんと、そうめん食べようか・・」と言うと、大きな声で「うん!食べる!」と、返事してくれました。

 麺のふるさと龍野
d0083265_0353167.jpg

 子供連れの8人家族ということで、少し待たされましたが、座敷席の一番奥にゆったりスペースを作ってくれました。これで心置きなく「そうめん」を堪能することができました。

d0083265_0362075.jpg
 誰が言うでもなしに頼んだのが「素麺巻き寿司」きゅうり・卵焼き・かまぼこ・を素麺と海苔で巻いてる、あっさり味の巻き寿司というところです。

                                   そうめんの里「庵」HPより
d0083265_11223339.jpgd0083265_1124675.jpg








 シーフード(写真左)や、中華とんこつ風(右)の変わり種メニューや温かいそうめんもありましたが、昨日のバーベキューの余韻が残るイボイノシシ一家は・・・

     全員一致、冷やしそうめんにしました。
d0083265_037989.jpg
      売れ筋ナンバーワンの冷やしそうめん定食
d0083265_0493233.jpg
 ザルに入った冷たいそうめんに、いかそうめん・味噌田楽・卵焼き・さわら・その他盛りだくさんの具とご飯がついてきます。七面鳥夫人のオーダーです。
 様々な「冷やしメニュー」がありますが、そうめん自体は全部同じ、竹ザルに氷とそうめん、甘辛く煮た椎茸が添えられて出されます。
d0083265_0381415.jpg


            娘が選んだ  梅そうめん
d0083265_0394618.jpg
    『ええ~!具はこれだけ・・・・』 梅そうめん、名前のとおり、具は梅干一個
    と卵焼き・ブロッコリー少し不満顔の娘に「ダイエット!」誰かの声がしました。

 男性達が迷わず選んだ「鯛めん」これは絶品!
d0083265_041997.jpg
 以前、春先に来た時は温かい「鯛めん」でしたが今日は冷やしでいただきます。瀬戸内産の真鯛のかぶと煮とごぼう、まさに豪快な具です。鯛の旨みとそうめんの喉越し、ごぼうのしゃきしゃき感。昔からある献立だそうですが、なるほどと、うなずけます。
d0083265_0415064.jpg



 【関東方面にお住まいの、訪問者の皆様】
 東京でも食べられますよ!
 イボイノシシ一家が美味しくいただいた、そうめん料理のお店。
 レストラン・揖保乃糸  は、東京にも3店ありますよ。ぜひどうぞ!

銀座店 東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビルディング9F
             (地下鉄銀座線銀座駅)TEL:03-3289-0200

赤坂店 東京都港区赤坂3-1-6 ベルビー赤坂7F
             (地下鉄赤坂見附駅) TEL:03-3588-5076

品川店 東京都港区港南2-16-5 三菱重工ビル グランパサージュB1
             (JR品川駅)       TEL:03-6718-2833


*「神ちゃん洋ちゃん」の、KOMさんと一緒で、あんまり広告する気はないけど・・・
                                美味しいですよ♪


揖保乃糸 庵 (いぼのいと・いおり)

by mahalotakashi | 2007-08-10 05:05 | mahalo@食卓