ディナーは手巻き寿司・ランチはピッツァ。 2007年5月4日

 久しぶりの息子家族の訪問、今夜のディナーは手巻き寿司。
d0083265_0361537.jpg
 パジャマや着替え、それにおもちゃを詰め込んだリュックを背負って、孫娘2人がパパ・ママと一緒に、ジイジとバアバの家に来た。

 『助手役の娘がいないから、余り手の込んだ料理はしんどいよ』・・バアバの今夜のもてなしは、海鮮手巻き寿司。


 『その代わり、ネタは奮発しちゃうからね!オール国産物で新鮮よ』・・変な言い訳・・

d0083265_0385399.jpgd0083265_0401276.jpg










皮むきシャコ・松葉蟹・鯛・はまち・サーモン・イカ・大トロ・中トロ・赤身マグロ・うに・イクラ

d0083265_0551613.jpgd0083265_0555269.jpg










うなぎ・甘エビ・納豆・その他。生ものが苦手な孫達は、カレーと柏餅のサイドメニュー

d0083265_143765.jpg 意外にマッチしたのが、BORDEAUX 
(シャトー ド コスティ)05年の赤。
好き嫌いがハッキリしているフランスワイン。香りが薄いから駄目!という人もいるが微かなこくが好きである。とくに合ったのが徳島産のうなぎ(蒲焼)・海苔と酢飯と鰻に驚くほどのCollaboration(?)をかもし出す。



d0083265_839748.jpg 食後、娘が新婚旅行で買ってきてくれた「タヒチワイン」を息子と二人で味わった。
『タヒチはフランス領だから、フランス産になるのかなあ』と息子。「そうだな、現地生産かフランスのワイナリィーが請け負ってるのかわからんが・・」
『これって、微かにカカオの風味しない?』「そういえばそうだなあ、独特の口当たりだ・・」チビリチビリやりながら、父と息子の会話は日付が変わるまで続いた。

d0083265_905215.jpg
 翌朝(5/4)は、車で20分くらいの潮芦屋ビーチに隣接する「芦屋市総合公園」へ全員で出かける。
サッカー場やバーベキュー施設、広々した公園に芝生が鮮やか。自然の池や様々な樹木、それに子供たちのためのフィールド遊具設備が点在していて楽しい場所だ。
2時間ほどのんびり遊ぶ、孫達も走り回って大はしゃぎ。

d0083265_9172968.jpg
 『ピッツアがたべたい!!』
 走り回ればお腹も空く。4歳の孫娘のリクエストに大人たちもOKマーク、行きつけのピッツァ&パスタのリストランテに予約を入れる。
孫娘2人はこの店のピッツァ・マルゲリータが大のお気に入りだ。



d0083265_9323940.jpgd0083265_935871.jpg










 4歳にしてこの手つき、素早くマルゲリータをカットする。将来はピッツァ職人かな?・・

d0083265_9423259.jpgd0083265_943427.jpg










 大人たちは、シーフードパスタにアンチョビとオニオンのシンプルなピッツァ。


d0083265_9523743.jpg

 というわけで、連休満腹日記でした。お付き合いありがとうございました。

by mahalotakashi | 2007-05-06 00:01 | mahalo@食卓