うどん工房悠々   塚口さんさんタウン2番館1F

 女性店主が提供するヘルシーな創作うどん


d0083265_22551139.jpg

 女性手打ちうどん職人さんが経営するお店の情報に興味をひかれ訪店してみました。阪急塚口駅南のさんさんタウン2番館の1階、ラーメン、イタリアン、カレー、ピザ、握り鮨などのお店が軒を連ねるグルメ横町のような一角にあるお店ですが、全く気が付きませんでした。


d0083265_22554914.jpg

 カウンター席が8席、テーブル4席のこじんまりしたお店ですが、若い女性スタッフが明るい笑顔で迎えてくれます。とてもアットホームな感じの心地よい応対です。


d0083265_22561715.jpg

 テーブル席に着くと、お冷と一緒に小さなグラスで出してくれたのが「パイナップル酢」と言うサワードリンク。女性店主ならではの細やかなサービスですね。

 「上質を提供していく」と言うのがお店のコンセプト。国産小麦を独自にブレンドし、ミネラルたっぷりの塩とお水で練り上げ、出汁に昆布やイリコ、五種類のカツオ(鰹))を贅沢に使って取っているという自信からかお値段はやや高め、とは言えほとんどのメニューは1000円以下だから許せる範囲(笑)


d0083265_22565960.jpg


 様々な素材を使った創作うどんは選ぶのに苦労するくらいの多さ、今回はほとんどのお客さんが注文していた「サラダのかき揚げぶっかけうどん」(¥870)と、季節限定「蛤とあさり灰わかめのご馳走うどん」(¥980)をオーダーしました。

 炭水化物の中でも低カロリーなうどんはダイエットにも効果があると女性オーナーが勧める自家製麺は、コシの強さを誇る讃岐うどんに比べると多少柔らかめですがのど越しは好い感じ。出汁は薄味ながらイリコとカツオの風味が良く効いた少し甘い目のお味でした。



d0083265_22595175.jpg

 サラダのかき揚げぶっかけうどんは、薄い衣で揚げられた野菜のかき揚げにトマトなど新鮮な生野菜をたっぷり使てうどんを包み込むような仕上がりは女性にはたまらない一品だと思います。



d0083265_2301587.jpg

d0083265_2304249.jpg

 貝類に目のないイボイノシシがチョイスしたのは季節限定(10月~)の温うどん。
 蛤とあさり灰わかめのご馳走うどん。大ぶりの蛤4個とアサリは8個ほど、それに鳴門の灰わかめ、添えられた擦りおろし生姜を加えていただきましたが、この時期ならではの素材の組み合わせ、ぷりっぷりの蛤とアサリのエキスが出汁に沁みわたり鳴門産灰わかめも柔らかな口当たり、ベリーナイス!!なお味でした。

 他にも、鶏天ぶっかけ、黒毛和牛灰わかめうどん 、黒毛和牛カレーうどん 、肉きんぴらぶっかけ、鯛ちくわ天と半熟玉子天ぶっかけ 、海老天盛うどん ・・など食べてみたいメニューが目白押し。 父親のうどん屋を受け継いで女性目線からのうどんの魅力を伝える、女性店主の、中山 優子さん、これからも新しいメニューを開発してうどんファンを楽しませてください。ごちそうさまでした! おススメできるお店です。

                      食べ歩き
★★★★





店名          うどん工房悠々
ジャンル        うどん、天ぷら
TEL・予約        06-6427-8110
住所          兵庫県尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F
交通手段        阪急電鉄神戸本線 塚口駅徒歩1分
営業時間        [火~土] 11:00~15:00   17:00~21:00
            [日]   11:00~20:00   ランチ営業、日曜営業
定休日         月曜日
カード         不可
席数          12席
貸切          不可
禁煙・喫煙       完全禁煙
駐車場         無
空間・設備       カウンター席あり
携帯電話        au、docomo、SoftBank
サービス        子供可
お子様同伴       うどんのサービスあり。おかわりもできます。
オープン日       2011年4月20日

ホームページ      http://udon.yuuyuujp.com/



by mahalotakashi | 2015-01-18 11:51 | mahalo@食卓