はまぐりプラザ 桑名の焼ハマグリ  家族夏旅行

 名物に旨いものあり!ぷりっぷり!桑名の焼ハマグリ


d0083265_194457.jpg

 伊勢志摩方面への家族夏旅行の初日のランチは、桑名の焼ハマグリを目指して少し回り道になりますが桑名市の赤須賀に立ち寄りました。


d0083265_1943163.jpg

 木曽三川・揖斐川沿いの赤須賀漁港(はまぐり・アサリ、シジミなど二枚貝の漁が主力)に隣接して建てられた「はまぐりプラザ」は、公民館・漁業交流センターが入った複合施設として2010年にオープンしたそうです。
 名物の焼はまぐりがいただけるのは、施設内にある「食堂・はまかぜ」(写真右端の棟)で、目の前の漁港で水揚げされた、海・川の幸をお手頃価格で味わえます。(総勢11名なので前もって予約済)


d0083265_1910318.jpg

 お昼時は観光客で満席、行列が絶えませんから予約が賢明だと思います。大人数の我々はお店の隣棟のスペースに特別にテーブルをセットしてもらっていただくことになりました。
 地元の娘さんや主婦と思われるスタッフの応対は明るく、気遣いも感じられ、気持ちよく郷土料理が楽しめました。




 食堂はまかぜはお昼のみ(11:30~13:30)の営業で、売り切れ次第終了。
 メニュー内容は、4種類で予約の必要なものもあります。

◆焼はまぐり定食(¥1,800) 要予約
 ・焼はまぐり・はまぐり磯辺揚・はまぐりフライ・あさり炊込ご飯・しじみ味噌汁
 ・酢の物/デザート

◆赤須賀定食(¥1,500) 焼はまぐり・はまぐり磯辺揚・はまぐりフライ・ご飯
 ・しじみ味噌汁

◆はまぐり丼(¥1,200) はまぐりフライ丼・しじみ味噌汁

◆はまぐりうどん(¥700)


d0083265_1914442.jpg
 はまぐりうどん

 孫達には、はまぐりうどん。ハマグリの出汁を生かせた薄味ながらも美味しいうどんは伊勢風の少し柔らかめのタイプ。



d0083265_1917446.jpg

 大人たちがいただいたのは焼はまぐり定食、蒸し効果のあるアルミ箔に包まれたハマグリが、1人に5個用意されています。これをテーブルコンロで焼き、貝の口が開けば完成。



d0083265_19193833.jpg

 少し小ぶりなハマグリですが、身が厚くぷりっぷりです。口の中にジュワァ~と広がる塩加減の良い貝汁は醤油などいらないくらい美味しく、夢中でいただきました。「名物に旨い物なし」とよく言われますが、本場中の本場の桑名の焼ハマグリは絶品味でした。


d0083265_1922555.jpg

 セットで出された、はまぐり磯辺揚・はまぐりフライ・・etc


d0083265_19251199.jpg

 焼はまぐりの次に美味しかったのが、あさり炊込ご飯と、しじみ味噌汁。はまぐり・あさり・しじみ・・・日本人が最も多く口にする3大貝とも言える料理が同時に味わえるのは嬉しいですね。



d0083265_19283952.jpg

 予想通りと言うか、予想以上に美味しかった名物・桑名の焼はまぐり!完食しました。ごちそうさま!





店名          はまぐりプラザ
ジャンル        郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理
TEL・予約        0594-22-6010
住所          三重県桑名市大字赤須賀86-21
交通手段        JR・近鉄桑名駅から徒歩35分
            (駅より八間通り東進1.5km・つきあたり揖斐川・遊歩道南進0.5km)
            桑名市内循環バス(10分)赤須賀バス停下車、東へ1分
            市内A循環 6:45 7:15,45 8:15,45 10:15
                 11:45 13:15 14:45 16:00 17:00
            市内B循環 7:00,30 8:00,30 9:30 11:00
                 12:30 14:00 15:30 16:30 17:30
            自家用車 中央通り、赤須賀港信号を東へ0.6㎞
営業時間        11:30~13:00ランチ営業
定休日         毎週火曜日および第1、第3日曜日
個室          無
駐車場         有(赤須賀漁港隣接の埠頭に駐車可)
ロケーション      海(揖斐川)が見える
サービス        子供可
オープン日       2010年7月1日

ホームページ      http://www.intsurf.ne.jp/~hamaguri/syokudouyoyaku.html




地域情報 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-06-23 19:30 | mahalo@食卓