シャンゼリゼ  宝塚ワシントンホテル 1Fレストラン

  宝塚武庫川沿いに使い勝手の良いホテルレストラン


d0083265_21535325.jpg

 春は桜、秋は紅葉、春夏秋冬、様々な季節感が楽しめる武庫川沿いの宝塚ワシントンホテル1階のレストラン。以前子供達や孫たちと利用したこともある馴染みのお店です。



d0083265_21545833.jpg

 店内は50席以上の大箱ですが、三方が大きな窓なのでとても開放的です。お店自身が「カジュアルレストラン」と名乗るほど、使いやすく気楽に利用できる庶民派ホテルレストラン。サンドウィッチなどの軽食からビーフステーキコースまで、チョイスの幅はかなり広く様々な利用法があると思います。

 ホテルサービスなので安心使いできますし、専用駐車場もあるのでゆっくりのんびりできるのがメリットですね。


d0083265_21571483.jpg
       コーンスープ

 今回はブランチ目的で訪店。ドリンク付きのサンドウィッチセットと、アクアパッツァのコースメニューを楽しみました。


d0083265_2215539.jpg

 イボイノシシも七面鳥夫人も最近は少し量的に厳しいメニューもありますので、今回は軽い目のお料理をチョイスしてみました。


d0083265_2233035.jpg
 鯛のアクアパッツァ

 ◆鯛のアクアパッツァ・シャンゼリア風(コース) (¥2,138)
 ・コーンスープ・パン・デザート・ドリンク付き

 アサリの旨みを引き出した魚介スープにふっくらと蒸し上げた鯛が絶妙の味わいを感じさせてくれる一皿、如何にも初夏にふさわしいお料理です。


d0083265_2273034.jpg

◆ミックスサンドウィッチセット (¥1,490)
 ・タマゴ・トマトレタス・キュウリ・チーズ・生ハム(野菜スティック付)
 サンドウィッチ単品なら、¥1,058 アクアパッツァはパンとドリンク付きのセットなら、¥1,706
 それぞれ美味しくいただけました。


d0083265_22153943.jpg
 デザート

 ただ食欲を満たすだけの大衆食堂や洋食店と比べれば少し高めの料金設定ですが、食べること以外の満足感と快いサービスに納得できるのがホテルサービスの良さかも知れませんね。



d0083265_22172458.jpg

 若葉が萌える武庫川の風景を眺めながら、カフェ使いも良いしディナーも楽しめる使い勝手の良いレストランです。おススメします。
                      食べ歩き
★★★★☆





店名          シャンゼリゼ
ジャンル        洋食
TEL・予約        0797-87-9488
住所          兵庫県宝塚市栄町2-2-2 宝塚ワシントンホテル 1F
交通手段        宝塚駅から南へ徒歩1分
営業時間        7:00~22:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日         無休
個室          無
駐車場         有
ドリンク        日本酒あり、焼酎あり、ワインあり
サービス        子供可

ホームページ      http://www.takarazuka-wh.com/




ランチブログ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-05-21 13:57 | mahalo@食卓