オステリア・イタリアーナ・ヴッチリア   弁天町

 お味良好! 下町の人気オステリア


d0083265_2133251.jpg

 サタデーランチは自宅(甲子園)から車で淀川を渡って20分くらいの弁天町に遠征です。 JR大阪環状線弁天町駅北東の一角は居酒屋などが立ち並ぶ庶民の憩いの場、好い意味下町のエネルギーを感じさせてくれるエリアです。


d0083265_21416.jpg

 中央大通りに面したビルの1階に構える「オステリア・イタリアーナ・ヴッチリア」オステリアとはイタリア語で直訳すれば「居酒屋」となりますがここでは、イタリア大衆食堂と訳した方が分かりやすいと思います。


d0083265_2142866.jpg

 外観はガラス張りでスタイリッシュな感じもしますが、店内は昭和の香りを漂わせる喫茶店の雰囲気で、昼間でも少し薄暗いメインダイニングは好みの分かれるところでしょう。

 2名の女性ホールスタッフの応対は好感が持てます。お昼時、次々に訪店されるお客様のほとんどは普段着の地元住民と思われる方が大半。自家製ドレッシングなども販売されていて地元に根差した地域密着型のお店だと思います。



d0083265_2145495.jpg

 土曜日に伺いましたが、「お昼はランチメニューのみで、単品は夜からとなります」とボードに書かれています。 シンプルかつリーズナブルな内容ですが、満席で40人のお客様を満足させるにはこれがマックスでしょうね。

 ドリアランチとコースランチをオーダーしました。

d0083265_219861.jpg


d0083265_2192750.jpg


d0083265_2194141.jpg

 野菜サラダ、スープ(コンソメ)とバターパンは少々チープなイメージがしないでもありません。


d0083265_21102438.jpg
 牛肉とキノコのトマトソースドリア

 ただメインの牛肉とキノコのトマトソースドリアはチーズの使い方と全体のバランスが絶妙の優れ味で驚きました、旨い!・・日本人向けのまろやかな味付けながらとても美味しくいただけました。


d0083265_2113796.jpg

 コースランチのアンティパストはアサリやミートを使ったシンプルな構成ですが、ドレッシングの使い方が巧みで旨さを感じる一皿でした。


d0083265_21141365.jpg
 ナポリ風野菜のトマトソーススパゲティ

 ナポリ風野菜のトマトソーススパゲティは七面鳥夫人が本日最も気に入ったプリモピアット。


d0083265_21163359.jpg
 仔牛バラのカツレツ

 メインデッシュの、仔牛のカツレツも柔らかい肉質にソースが秀逸。これも七面鳥さんは残さずお召し上がりになりました(最近珍しいくらい・・)お値段から考えるとかなりお値打ちの料理と思えます。

d0083265_21195384.jpg


d0083265_2120915.jpg


 お店の雰囲気に好き嫌いがあるかも知れませんが、イタリアでもローマの下町にはこのようなタイプのオステリアがたくさんあります。
 地元の人に愛されている弁天町のオステリアの秘密が少し理解できたような気がしました。ごちそうさま!

                      食べ歩き
★★★★☆




店名          オステリア・イタリアーナ・ヴッチリア (Osteria Italiana Vucciria)
ジャンル        イタリアン
TEL・予約        06-6582-6619
住所          大阪府大阪市港区市岡元町3-7-10 KSビル 1F
交通手段        地下鉄中央線弁天町駅 6番出口 徒歩1分  JR環状線弁天町駅 徒歩3分
営業時間        11:30~14:30 17:30~22:00 ランチ営業、日曜営業
定休日         火曜日
カード         可 (VISA、JCB)
席数          40席
個室          無
禁煙・喫煙       分煙
駐車場         無(近隣にコインパーキングあり)
携帯電話        docomo、SoftBank
サービス        子供可

ホームページ      http://r.gnavi.co.jp/c141300/




イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-04-26 21:29 | mahalo@食卓