うどんや  讃岐うどん   香川県東かがわ市    

 うどん県のうどんやで、ぶったまうどんとかけうどん!


d0083265_13124646.jpg
 ぶったまうどん

 淡路島洲本市で宿泊予定の土曜日、ホテルのチェックインまではたっぷりの時間があったので洲本ICを通過して、うどん県(香川県)に向かいました。


d0083265_1320647.jpg

 鳴門市方面から国道11号線を西に向かい、香川県に入って直ぐ右手海側に大きな水車が目印のお店、壁が黄色で分かりやすいですよ。


d0083265_13215430.jpg

 高松市周辺に讃岐うどんの有名店が多いのは知っていますが、そこまで行くには時間的余裕もないので最も近い東かがわ市にあるお店を選びました。その店名は「うどんや」・・・わかりやすいと言うか、シンプルで好いですね(笑)


d0083265_13222557.jpg

「うどん」と書かれた紺の暖簾をくぐると右手に天麩羅などが並ぶカウンターがあり、そこで好みのうどんを注文するセルフスタイルです。
 大阪や神戸でもお馴染みのスタイルですが、注文を受けるおばちゃんの香川弁がほっこりしていて好い感じ。なんとなく癒されます。


d0083265_13225416.jpg

 特に飾りっ気もない店内には地元の常連さんや観光客らしき人々が黙々とうどんをすすっています。海側にあるカウンター席では穏やかな瀬戸内海を望みながら、うどんが味わえます。まるで時間が止まったような空間はまさにうどん天国!


 今回は、◆ぶったまうどん(冷)(小)¥320  ◆かけうどん(小)¥220
 それに、◆いかゲソ天 ¥120  ◆エビ天 ¥130  ◆野菜天(3種類)¥100




d0083265_13242620.jpg
 
 少し太めのうどんは、もっちり感がありコシもかなり強めでした。うどん県(香川県)のうどん通は、「うどんは噛まずに飲み込むもの!」と言うのをテレビで見たことがありますが、イボイノシシがそれをやれば、要救急車!(笑)
 しっかり噛み噛みしていただきました。雰囲気も手伝ってか、流石本場讃岐うどんならではの味わいが楽しめました。


d0083265_13253475.jpg

 温かいかけうどんと野菜天を注文した七面鳥夫人は、出汁の美味しさに感激していました。力強いうどんに旨い出汁!これこそ讃岐うどんの神髄なのでしょうね。ごちそうさま。

                      食べ歩き
★★★★☆




店名          うどんや
ジャンル        讃岐うどん
TEL・予約        0879-33-6883
住所          香川県東かがわ市坂元236-1
交通手段        国道11号線沿い、JR高徳線讃岐相生駅を過ぎて『讃岐家』斜め前
営業時間        8:30~18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日         年末
席数          86席
禁煙・喫煙       全面喫煙可
駐車場         有(10台)
空間・設備       カウンター席あり、座敷あり、オープンテラスあり
携帯電話        docomo、au、ソフトバンク
ロケーション      景色がきれい、海が見える、一軒家レストラン
サービス        子供可
オープン日       1996年11月1日


      

グルメ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2014-04-15 13:25 | mahalo@食卓