ヴェントフェリーチェ (Vento Felicie) イタリアン、スペイン料理 夙川

         イタリアンとスペイン料理が同時に楽しめるお店。



d0083265_13572035.jpg

 夙川で評判のパン屋さんの、Boulangerie Miyanaga(ブーランジェリーミヤナガ)が、レストラン部門として昨年から経営を始めたお店です。


d0083265_1359770.jpg

 店名の、Vento Felicie は、イタリア語で「幸せの風」と言う意味、小じんまりしたお店ですが温かみと落ち着きが感じられます。ホールスタッフの男性は物腰が柔らかく、料理の説明も分かりやすく好感の持てるサービスをしてくれます。

 イタリアのバールとスペインのバルをコラボレーションさせたアイデアは、イボイノシシのような好奇心の強い日本人向けと言えるかも知れませんね。(笑)タパスやアヒージョなど様々なメニューは、ワインを楽しむには最適な内容だと思います。


d0083265_1405367.jpg
           ミヤナガパン(フォカッチャ)

 ランチは3種類。 +¥200で、ドリンク、+¥500で、デザートが追加できます。

d0083265_14175270.jpg
           ポタージュスープ(冷製)

 スペイン、イタリア、フランスのポピュラーなお料理をアレンジして提供されています。



d0083265_14223513.jpg

◆① タパスランチ (¥1,200) スープ&ミヤナガパン(フォカッチャ)付き
    野菜類を中心にサラダやマリネ、テリーヌ、フリットなど、10種類のタパスを盛り合わせたもの。
    お茶の葉っぱをフリットにしてみたりシェフの遊び心が感じられるプレートランチです。



d0083265_14252061.jpg

◆② ショートパスタランチ (¥1,400) スープ・サラダ・フォカッチャ付き
    明石蛸と天然わらび、セミドライトマトのアーリオオーリオ。
    螺旋(らせん)状のショートパスタ、フジッリ (fusilli) を使っていましたが、茹で加減が良く、明石
    蛸も柔らか、オリーブオイルとニンニクが絶妙の味わいを演出していました。


◆③ タルティーヌ (¥900) スープ付き
    タルティーヌとは、スライスしたパンの上に、いろいろな具材をのせた、フランス式のオープンサン
    ドイッチ。
    このお料理はさすがパン屋さんならではのもの。


d0083265_14275732.jpg
 ショートパスタランチのサラダ


 今回は、タパスランチとショートパスタランチにしましたが、お昼の食事を意識してか、スペイン料理やイタリアン独特の個性が若干薄められた感じがしないでもありませんでしたが、こだわりをなくせばレベルの高いランチメニューだと思います。ごちそうさまでした。
 
                                食べ歩き
★★★★





店名          ヴェントフェリーチェ (Vento Felicie)
ジャンル        イタリアン、スペイン料理、ワインバー
TEL・予約       0798-22-1834
住所          兵庫県西宮市羽衣町7-38夙川7番街 ストークマンション 1F
交通手段       阪急夙川駅 徒歩2分
営業時間       11:30~15:00 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日         水曜日・第3火曜日
席数          24席 (カウンター8席、 テーブル16席)
駐車場         無
空間・設備       カウンター席あり
ドリンク         ワインあり





イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

ランチブログ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-06-18 09:30 | mahalo@食卓