ジャンク (JUNK) ステーキ、ハンバーグ  伊丹市鋳物師

       店名にドッキリ!・・でも、素敵な穴場レストランです。


d0083265_10233882.jpg

 幌馬車の車輪やバイソンの角を飾り付け、ユニークでアメリカン!まるでテーマパーク内のレストランのようですが、住宅街の中、誰でも一目でわかる一軒家レストランです。
 店名のジャンク (JUNK)とは英語で、「下らない」「役に立たないもの」「がらくた」などの意味だから、一瞬ドキッとさせられますが内容はいたってノーマルなお店です。
 なぜこのようなネーミングにされたのかは不明ですが・・(笑)・・よく流行っています。 (満席のため、店内撮影自粛)



d0083265_10244278.jpg

 外観から想像すると、ボリューミーなUSA産の牛肉がドカン!と出されるイメージですが、長崎県壱岐市産の黒毛和牛を使ったステーキや手ごねハンバーグ、それにエビフライやグリル料理がリーズナブルな価格で提供されるアットホームな感じの洋食屋さんです。



d0083265_10283697.jpg

 ランチセットには、ご飯、味噌汁、漬物が付いて、ご飯はお替り自由。アメリカンポップを聞きながら味噌汁と白ご飯!ギャップがたまりませんが、ほのぼのとした感じで好いと思います。(^^;)
 カウンターには壱岐の焼酎なども並べられていました。

 【ランチメニュー】

◆日替わりランチ ¥880   ◆JUNKジューシーハンバーグランチ ¥880
 (デミグラス・テリヤキ・和風・ケイジャンソースから選べます)

◆和風おろしハンバーグランチ ¥880   ◆竜田揚げランチ  ¥880  ◆JUNKピラフランチ ¥880 
◆ハンバーグドリアランチ ¥980      ◆MIXグリルランチ ¥1180   
◆ハンバーグ&エビフライランチ ¥1180   ◆ステーキランチ  ¥1,280
 (いずれも、ご飯、味噌汁、漬物付き ・ランチドリンクは+¥120)



d0083265_1033108.jpg

 七面鳥夫人は、JUNKジューシーハンバーグランチ。 
 目玉焼きに覆われた手ごねハンバーグ、少しいただきましたが、とても柔らかく、ジューシー!ソースはデミグラスです。



d0083265_1037156.jpg

 イボイノシシは、壱岐牛のステーキランチをいただきました。



d0083265_10435737.jpg

 提供されている牛肉は、長崎県壱岐市の黒毛和牛生産者(斉藤ファーム)さんより直送してもらってるそうです。ステーキは少し小ぶりでしたが、肉質が良く甘味さえ感じるほど好ましい味わいです。
 ステーキ専門のファミレスも増えましたが、同じくらいの料金ならこちらを推薦したいですね。

 アクセスが多少不便ですが、おススメできるお店です。

                                食べ歩き
★★★★☆



店名          ジャンク (JUNK)
ジャンル        ハンバーグ、ステーキ、洋食
TEL・予約       072-782-8875
住所          兵庫県伊丹市鋳物師2-71
交通手段       JR北伊丹駅より徒歩20分伊丹市バス‘県高’下車。すぐ。
営業時間       11:00~23:00(L.O.22:30) 日曜営業
定休日         不定休
カード          不可
席数          25席
個室           無
禁煙・喫煙       全面喫煙可
駐車場         有(7台)
空間・設備       カウンター席あり
携帯電話        docomo、au、SoftBank
ロケーション      一軒家レストラン
サービス        子供可
オープン日       2012年1月27日



ドメイン取るならお名前.com





レストラン・飲食店 ブログランキングへ

兵庫県 ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-06-14 10:55 | mahalo@食卓