Sebasuke Mikage (セバスケ)  スペイン料理

  Estaba muy rico, gracias!  (エスタバ ムイ リコ グラシアス!)

  「とてもおいしかったです。ごちそうさま!」


d0083265_2292732.jpg
 牡蠣とキノコのパエリア

 お洒落なスペインバルのランチセットはCP良好!

d0083265_22181428.jpgd0083265_22184082.jpg












 阪神御影駅北側直ぐにある外観も店内も赤と黒を基調にしたお洒落・・と言うより若干派手目のスペイン料理のお店。
 26時(午前2時)まで開いているというから、スペインバル的要素が強いと思われます。夜のメニューを見ると、タパスにアヒージョやフリ-トス、パエリアなどスペイン料理が満喫できそうです。
 店内はカウンタ席とテーブル席が程よく配置され、オープンキッチンの傍らにさり気なく置かれたハモンセラーの原木や並べられたワインボトルがいかにもスパニッシュムードを盛り上げてくれます。ホールスタッフの応対も自然体で好感が持てました。


 ランチセットメニューは4種類

d0083265_22243885.jpg
 前菜3種とサラダ&スープ

◆日替わりランチ (¥880) 前菜3種・サラダ・スープ・日替わりメイン・パンorライス

◆グラタンランチ (¥880) 前菜3種・サラダ・スープ・日替わりグラタン・パンorライス

◆フィデウアランチ (¥1,100) 前菜3種・サラダ・スープ・日替わりフィデウア
 (フィデウアとはパスタのパエリアのこと)

◆パエリアランチ (¥1,300)  前菜3種・サラダ・スープ・日替わりパエリア

 (全てのランチに+¥150でソフトドリンクやジェラートが追加できます)



d0083265_22325478.jpg
 日替わりグラタンとパン

 ドリンクやデザートは別料金ながら全体のCPは高く良心的な価格設定だと言えます。グラタンランチとパエリアランチをいただきましたが、料理に使われている素材は極一般的なもので調理法や盛り付けに工夫の跡が見られ、お味もスペイン料理の特徴を大きく踏み外すことなく無難に仕上げられていました。


d0083265_2242147.jpg
 ロイヤルミルクティーのジェラート

 本格的なスペイン料理を味わうなら夜の訪店が正解だと思いますが、パエリアなど手間と時間のかかる料理をランチタイムにリーズナブルに提供するお店の努力は大いに評価できます。
 因みに、パエリアランチは「ほんわかテレビ(読売テレビ)」で紹介されたそうですよ。

 雰囲気とサービス、それにコスパも良いお店。オススメです!

                                食べ歩き
★★★★


店名          Sebasuke Mikage (セバスケ)
ジャンル        スペイン料理、バル・バール、ワインバー
TEL・予約       078-845-8415
住所          兵庫県神戸市東灘区御影中町1-6-6
交通手段       阪神御影駅を北側に出てすぐ
営業時間       ランチタイム 11:30~14:30
             バルタイム 平日  17:00~26:00(L.O.25:30)
                     日・祝日 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日         無休
カード          可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数          48席 (カウンタ-席-8 ロ-テ-ブル席-26 ハイテ-ブル席-14)
個室          有6人可、8人可
貸切          可 (20人~50人可)
禁煙・喫煙       全面喫煙可
駐車場         無
携帯電話       docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
サービス        お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる、子供可、テイクアウトあり
オープン日      2009年2月2日

ホームページ     http://www.sebasuke.com/bl/




ランチブログ ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2013-02-09 23:00 | mahalo@食卓