フィアスケッタ (fiaschetta)  イタリアン  東大阪市

                                食べ歩き
★★★

                 ひょうたんやまからボンジョルノ!!


d0083265_9454054.jpg

 大阪の人以外には笑ってしまいそうなユーモラスな町名の瓢箪山(ひょうたんやま)
実は永い歴史と由緒がある地名です。詳しくは省きますが、この地にある古墳時代後期に作られた双円墳がヒョウタンに似た形状から、古墳および一帯の地名が「瓢箪山」と呼ばれるようになったそうです。
(上写真の山並は生駒山、道路の先が瓢箪山駅商店街)

 その瓢箪山駅商店街から少し西に向った(徒歩数分)昭和町の閑静な住宅街にあるイタリア料理店。白壁の立派なお屋敷の向かいにイタリア国旗がはためく風景は「なにこれ・・・」的な感じがします。


d0083265_951574.jpg

 店名の「フィアスケッタ」とはイタリア語で「ひょうたん」の意味だそうです。外壁が薄いピンク色に塗られた外観は明るい南欧の雰囲気で、閑静な住宅街ではかなり目立つ存在です。


d0083265_9541972.jpg

 開放感のあるエントランスには鉢植えの花々が並べられており、明らかに女性のお客様やカップルを意識したインテリアで統一されています。
 街中の狭苦しいお店に比べるとかなりの余裕があり、落ち着けるレストランです。


d0083265_9583523.jpg

 年配の方と若い方2名の女性ホールスタッフが応対してくれましたが、笑顔を絶やさず気遣いの感じられるサービスで満足できました。(料理を出すタイミングも、内容の説明も良好です)



d0083265_1319216.jpg
 ランチセットのパンとスープ

 ランチは意外にシンプルで、パスタランチが2種類のみ。

 ◆Aランチ ¥1,000 ・スープ・パン・パスタ・ドリンク
 ◆Bランチ ¥1,300 (Aランチに前菜が付いたコース)
 プラス¥200で、かなり丁寧に作られたデザートが付きます(これはお値打ちです!)
 前日までに予約をすれば、シェフのもてなしランチ¥2,500 が提供されます。


d0083265_9405340.jpg
 Bランチの前菜:イタリアンオムレツ、真蛸のマリネ、パルマ豚のグリル


d0083265_1323062.jpg
 さつま芋とベーコンのトマトソース

 AとB、それにデザートをオーダーしましたが、本日選べるパスタは3種類だけと、やや寂しい内容で、しかも女性客がターゲットのためでしょうか、さつま芋とベーコンのトマトソースやエビのカルボナーラ、それにツナとアンチョビ・オリーブのガーリック風味スパゲッテイと、かなり創作的な内容でした。


d0083265_1324784.jpg
 ツナとアンチョビ・オリーブのガーリック風味

 できれば定番のボロネーゼやペペロンチーノ、ヴォンゴレ程度は用意していただければありがたいのですが、お店の方針や地域性もあるのでしょうね。
(誤解の無いように補足しますが、ディナーに関しては本格的イタリア料理が用意されています)

 とは言え、出されたパスタは美味しくいただきました。(笑)



d0083265_13275533.jpg

 プラス¥200で追加したイタリアンのドルチェというよりフレンチの感覚がするデザートは秀逸でした。これこそ河内乙女や瓢箪山マダムをひきつける魅力の一皿なんでしょうか。

 ご馳走様でした。



店名          フィアスケッタ (fiaschetta)
ジャンル        イタリアン、パスタ、ケーキ
TEL           072-987-6033
住所          大阪府東大阪市昭和町7-18
交通手段       近鉄瓢箪山駅下車 徒歩5分  
営業時間       11:00~15:00  17:00~21:00
定休日         水曜日
予約           予約可
カード          不可
席数           40席 (貸切は25~40名・立食なら50名様まで可能)
駐車場         有(¥2000につき1時間無料・最大3時間まで)
禁煙・喫煙       完全禁煙
携帯電話        docomo、au、SoftBank、WILLCOM、イー・モバイル
ロケーション      一軒家レストラン
空間・設備       オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
サービス        2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

ホームページ
      https://www.facebook.com/fiaschetta05





レストラン・飲食店 ブログランキングへ

イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2012-10-29 21:21 | mahalo@食卓