冷製パスタ

【本日のレストランガイドはお休みです】


       冷製パスタはざる蕎麦がルーツ!って知ってました?


 冷製パスタとは、 イタリアの料理人グワルティーロ・マルケージが来日した際、日本のざる蕎麦に感動したことがきっかけで1970年代後半に考案されたのが最初だと言われているそうです。

d0083265_19503741.jpg
 ドライにした生ハムと茄子の冷たいカペッリーニ (ラッフィナート (raffinato)芦屋)

【冷やし方】
 パスタを茹でる際、パスタ自体に塩分を含ませるため水の量に対し約1%の塩をいれます。この塩分を落とさず冷やすためには、まず、氷水に落とさずにステンレス製のボウルに引き上げます。そして、別の一回り大きいボウルにタップリの氷水を用意してパスタの入ったボウルをあてて冷まします。そうすることでパスタの塩味も抜けずにしっかりと味の入った冷製のパスタを作ることができます。


d0083265_2082938.jpg
               トマトとバジルの冷製パスタ

 昨日UPした素麺もしかり、蒸し暑さが増すこの季節は喉ごしのいい冷たい麺類がぴったりですね。最近は冷製パスタが、人気急上昇中。サラダ感覚でサッパリといただけて、様々な食材との組合せも可能ですから、イタリアンやフレンチでもメニューに加えるお店が多くなりましたね。

 毎日冷たいものばかりではダメですが、たまにいただけばその爽やか食感の虜になるのは間違いなしです。




by mahalotakashi | 2012-07-07 21:21 | mahalo@食卓