夢の食卓   「奄美大島で見つけた食卓」

                     Table of Dreams 夢の食卓


d0083265_11193940.jpg


d0083265_11214671.jpg 鹿児島県南部に位置する、自然豊かな島「奄美大島」。界隈(かいわい)の奄美群島の中で、最も人口の多い島である。ここに都会から移住した人たちが多くいると聞いた。訪ねてみると不思議な事に、皆それぞれがすてきな食卓のある暮らしだった。
 番組では、移住した方々の島の人たちの交流に密着。奄美大島の暮らしぶりと、夢のような食卓が登場。


 鹿児島出身の精神科医、原口泰法(やすのり)さん。学生時代、医療過疎だった奄美大島に、半年の約束で赴任。本来海好きで釣りが趣味という原口さんにとって、奄美は天国だった。夫婦で移住した原口さんが大切にする、奄美大島ならではの食卓とは。

 東京で、外資系経営コンサルティング会社のキャリアウーマンをしていた山腰真澄さん。夫とともに6年前、奄美大島に移住。夢のような家と生活を送って1年も満たない頃、ある出来事が起こる。紆余曲折をへて、島の人たちに助けられた今まで。初めて手に入れたゆったりとした時間。そこで繰り広げられる食卓は、都会では決して経験したことのない食卓だった。

取材地:奄美市名瀬、節田集落、龍郷町







by mahalotakashi | 2012-05-23 21:21 | mahalo@食卓