豆狸 西宮阪急店 (まめだ)  いなり寿司、デリカテッセン 西宮北口


 豆狸(まめだ)が財布もって、おいなりさん買いに~・(字余り!)


d0083265_22145629.jpg

 自宅に近い阪急西宮ガーデンズに併設された阪急百貨店(西宮店)の1階食品売り場は、様々な名店や老舗店が揃っていて、冷やかしながらのぶらり歩きに持って来いのエリアです。


d0083265_2221486.jpg

 今回足を止めたのは、「豆狸のおいなりさん」で有名な、豆狸 西宮阪急店です。「豆狸」と書いて「まめだ」と読みます。
 「雨のしょぼしょぼ降る晩に、豆狸(まめだ)が徳利もって酒買いに~」と言うフレーズを聞いたことありませんか?昔の手まり唄の一節だそうですが、
まめだは可愛い小狸のイメージ。


d0083265_22254777.jpg

 それを店名にしたのは、こちらで販売されている小ぶりのおいなりさん(いなり寿司)の形がよく似ているそうだからです。
 実際陳列されているおいなりさんを見ると、色具合も含めて確かに小狸のような感じもします。


d0083265_22294278.jpg

 昔と違って最近のご家庭では、お母さんやお婆ちゃんがいなり寿司を作る機会も薄れたようですね、コンビニなどでパック入りのものなども売り出されていて便利にはなりましたが、昔、お祭りやお花見の時お袋が作ってくれたおいなりさん、少し酸っぱいときもありましたが懐かしい思い出です。


d0083265_2234304.jpg

 こちらのお店では店頭で具材を、味付け揚げに詰める作業をしているので新鮮な感じがします。ばら売り(1個から)OKなので、あれこれ6個ほど購入してみました。


d0083265_22371829.jpg

◆豆狸いなり: お店を代表する定番中の定番「いなりすし」です。具材は、金胡麻、椎茸や干瓢の混ぜご飯。

d0083265_22383185.jpg

◆わさびいなり: お店独自のわさびと揚げの甘さ(特に甘めの揚げを使用)が不思議と合います。

d0083265_22394559.jpg

◆五目いなり: れんこん、ひじき、ごぼう、竹の子、人参入りの五目いなりです。

d0083265_2241883.jpg

◆黒豆狸:黒糖を使ったお店独自の「黒豆狸」です。
「赤豆狸」「紫豆狸」と言うのもあるそうですが、少し引いてしまう感じも受けますが、お味はグッド!です。

◆季節いなり:その他に、春夏秋冬四季折々に合わせた具材のおいなりさんも販売されています。
◆ジャンボいなり:ジャンボ・ブーム(昭和50年代初頭)に大きいということに着目し阪急百貨店で生まれたのが「ジャンボいなり」だそうです。


 日本人なら誰もが好みの懐かしい味を、飽きさせない内容で販売する豆狸さんを応援します。




店名          豆狸 西宮阪急店 (まめだ)
ジャンル        デリカテッセン、いなり寿司
TEL          0798-62-7345
住所          兵庫県西宮市高松町14-1 阪急百貨店内 1F
交通手段       西宮北口駅から392m
営業時間       10:00~20:00 日曜営業
定休日         無休
カード          可

ホームページ
     http://www.mameda.co.jp/

ガリバー

by mahalotakashi | 2012-03-20 21:21 | mahalo@食卓