イボイノシシのごちそうさま情報

【本日のレストランガイドはお休みです】


         ナポリタンイタリアン


d0083265_144996.jpg イボイノシシの今日の会社ランチは、サークルKサンクスで買った、「大皿 3種のウインナーと玉子のナポリタン」398円 +プレーンヨーグルト。
 『完熟トマトを使用したソースで味付けたパスタに、3種のウインナー(黒胡椒・チョリソー・バジル)・ゆで卵・チーズをトッピングしました。添付のホットソースで辛さを調整できます。』と、説明書きがありました。

 コンビニのレンジでチン!してもらって会社のデスクでいただきましたが、久しぶりに食べたナポリタンは意外に美味しくいただけました。


 ところで、このナポリタンと呼ばれるパスタ料理、昔から喫茶店などでよく出される日本人にはお馴染みのメニューですがイタリアンなのでしょうか・・・少し調べてみました。


d0083265_1419113.jpg

 ウィキペディア(Wikipedia)によりますと、ナポリタンは、トマトケチャップで味付けした日本独自のパスタ料理である。なおイタリアではナポリタンと呼ばれる料理はない。 と、説明されています。

 更に、ナポリタンの起源については、横浜山下町にあるホテルニューグランド第2代総料理長・入江茂忠が最初に考案したとの記録が残っており、現在ではこれが最も有力な説である。
 なお他説としては、第一次世界大戦に連合国側で参戦した日本が地中海に艦隊を派遣した際にイタリアに寄港してトマトベースのパスタを知ったという説や、大正時代には日本海軍において既に今のナポリタンと同様な料理が供食されていたとの説がある。とも記載されていました。


d0083265_1426367.jpg
               ナポリタンとは「スパゲッティを使った日本料理」という結論になります。


 ネットで検索していたら、『 日本ナポリタン学会 』と言う団体を発見しました。http://naporitan.org/ ←こちらを開いていただければナポリタンの全てが理解できると思います。


d0083265_14503963.jpg
 子供の頃、母に連れられていった喫茶店でナポリタンを頂き、紙ナプキンに付いたオレンジ色の自分の唇(くちびる)マークに、ドキッとした思い出があります。
 思えばその頃からパスタ好き、イタリアン好きの要素がインプットされていたのでしょうか。まあイタリアンであろうが無かろうが美味しければ好い分けで、懐かしささえ感じさせてくれるナポリタンは今後もイボイノシシの心のメニューから外れることは無いと思います。


 明日は、創作パスタとリゾットがとても美味しかったイタリアンのお店の紹介をさせていただきます。





by mahalotakashi | 2012-02-13 21:21 | mahalo@食卓