ピッツェリア エ トラットリア ダ マサニエッロ (Pizzeria e trattoria Da Masaniello)

2011・ラストイタリアンはピザ

d0083265_1639737.jpg

 2011年も残すところ2日。二人暮しのイボイノシシ家ですがグローバル愛の七面鳥夫人のお供で年越しと新年を祝うための買い物にお付き合いしています。その合間ランチは宝塚に今年の9月にオープンしたピッツェリアでいただくことにしました。まさに今年ラストのイタリアンです。


d0083265_1640795.jpg

 阪急逆瀬川駅の近く、伊子志1丁目交差点の南西角にオープンしたナポリピザとカジュアルな南イタリア料理がいただけるお洒落なお店、店内は明るくて清潔感に溢れていてスタッフの応対もまずまずです。


d0083265_16403445.jpg

 お店のウリは店内中央に設置されたブルーの本場薪窯。ピッツァイオーロでもあるオーナーシェフが慣れた手付きでピザを焼いています。生地を回したりトッピングをしたりのパフォーマンスは一見の価値ありですね。


d0083265_17345575.jpg

 ランチメニューはピザランチとパスタランチの2種類ですが、ワンセレクトのパスタに比べてピッツァは当然ですがかなりの品数が揃えられています。ピッツァの種類によって料金が変わりますが概ね¥1,500~¥2,200 程度の設定です。


d0083265_173548100.jpg

 本日はピザランチで2人が好みの4種のチーズのピザ「クアトロフォルマッジョ」をセレクトしました。
 スタッフから「7種類のチーズを使ったピザもありますよ」と勧められましたが、流石にそこまでの量だと本来のチーズ味が失せるのではないかとお断りしました(笑)

d0083265_17364633.jpg

 目の前で焼き上げられたナポリピザ(クワトロフォルマッジョ)は、配分が良く口の中でとろけるチーズのハーモニーに大満足できました。


d0083265_17373913.jpg

 1種類のパスタランチもオーダーしてみました。本日はペンネペスカトーレでしたが、結構美味しくいただけました。前菜も量的には若干少なめでしたがお味はバッチリ!


d0083265_17404710.jpg

 将来的には本格的な南イタリア料理の数も増やしていかれるそうで、今後に期待が持てるお店です。


 今年最後となるイタリアンで素敵なお店に遭遇したのは嬉しいですね。
 来年もイタリアンを中心にレストランガイドを続けて行きますのでよろしくお願いします。





店名          ピッツェリア エ トラットリア ダ マサニエッロ
             (Pizzeria e trattoria Da Masaniello)
ジャンル        ピザ、イタリアン
TEL          0797-71-5971
住所          兵庫県宝塚市伊孑志1-8-20
交通手段       阪急今津線「逆瀬川」駅下車徒歩5分
営業時間       11:30~15:00  17:30~22:00
定休日         月曜日(祝日の場合は翌日)
席数          30席
駐車場         無
サービス        子供可

オープン日      2011年9月8日





by mahalotakashi | 2011-12-30 21:21 | mahalo@食卓