VIALETTO (ヴィアレット)  イタリアン  尼崎市

公園の傍らにイタリアン

d0083265_13285565.jpg
もっと早くに発見したかったイタリア料理店。

灯台元暗しとはこのことでしょうか。兵庫県下のイタリアンのお店はほぼ把握しているつもりでしたが、6年前から営業を続けていると言うこのお店の存在には全く気づきませんでした。

大通り(県道41号線)から信号の無い交差点を西に少し入った場所、住の堂公園(写真右手側)に隣接する閑静な環境にあるお店は落ち着いて食事が楽しめる条件を満たしていると言えます。

d0083265_13371624.jpg
大きな窓とガラスドアの開放的な店内は、テーブル席が10席、カウンターが8席ですが意外に余裕があります。
繁華街なら20~25席位のスペース、お店側の配慮が感じられます。
女性スタッフの真摯ながらフレンドリーな応対も好感が持てました。
プランゾ(ランチメニュー)は、3種類、パスタランチは、サラダ・パン・パスタのもっともシンプルなものが、¥900
小さな前菜・スープ・パン・パスタ(3種から)・自家製デザート・エスプレッソ付が、¥1,390

ピッツァランチ(¥1,590)、ランチコース(¥2,900~¥3,700)と、内容から見ればリーズナブルな設定になっています。
パスタランチとピッツァランチをオーダーしました。

d0083265_1345394.jpg
通常イタリアンでは出されないスープを付けているのも、地域密着型のイタリアンとして許せるメニューでしょう。本日のスープは薩摩芋のポタージュスープでした。

d0083265_13474159.jpg
小さな前菜と控えめに名付けられていましたが本式のアンティパスト、ズッキーニ・ドライトマト・ホタテ・サラミをバルサミコソースでまとめた一皿。

d0083265_13482431.jpg
パスタは、アサリのスパゲッティとなっていましたが、アサリがタップリ入ったボンゴレビアンコ!パスタの茹で加減もプロ技を感じる仕上がりでした。

d0083265_13531820.jpg
ピッツァはローマタイプのゴルゴンゾーラとほうれん草。
食べなれない人には少し塩辛いかも知れませんが、まさにローマの街角でいただいたのと同じ味わいのピッツァ。久しぶりにイタリアを思い出させてくれました。

d0083265_13534697.jpg
自家製ドルチェ(お店はデザートと表現)とレモンのシャーベットも粋な組合せ。

d0083265_1354177.jpg
エスプレッソも本場味でした。

あまりイタリアンを前面に出さず、しかしお料理の内容はディープなイタリア料理。
料理人(シェフ)の凄腕がリーズナブルな料金で楽しめる素敵なお店、オススメです。





店名          VIALETTO (ヴィアレット)
ジャンル        イタリアン
TEL          06-6493-8815
住所          兵庫県尼崎市久々知1-5-3
交通手段       塚口駅(JR)から797m
営業時間       11:00~14:00(L.O) 17:00~21:00(L.O)
定休日         月曜日 (祝日の場合は翌日)
予約          予約可
個室          無
席数          18席 (カウンター8席 テーブル10席)
駐車場         有(店前のコインパーキング・サービスあり)
携帯電話       docomo、au、SoftBank

ホームページ
     http://www.vialetto-2005.com/






by mahalotakashi | 2011-11-28 21:21 | mahalo@食卓