さくら茶屋 室津店   日本茶専門店 瀬戸内海国立公園 oishii

崖の上の茶処で一服。

雨の土曜日、姫路のイタリアンでランチを済ませて宿泊先の赤穂御崎に向かいました。
時間はたっぷりあるので国道250号線を走ることにします。海岸沿いの景色が楽しめるイボイノシシの好きな道路の一つでもあります。

d0083265_1002035.jpgd0083265_1004697.jpg









午後3時頃休憩をしようと道路沿いのお店に車を停めました。

広さでは日本一の瀬戸内海国立公園、播磨灘沿岸の指定地となる室津海岸の国道250号線沿いにあるお店で、店名はさくら茶屋。

d0083265_1033886.jpgd0083265_1051424.jpg









店内は完璧な和風タイプの造りになっていてエントランスで履物を脱ぎます。

崖の上のポニョならぬ、崖の上のお茶どころと言うべきでしょうか、海岸からかなり高い断崖の上に建つお店からの眺望は息を呑むほどの絶景です。

播磨灘を見渡せる各テーブル(掘りごたつ形式)には高級な双眼鏡も用意されていますから、海鳥をウォッチングしたり牡蠣いかだを眺めたりして楽しめます。


d0083265_1017393.jpg
メニューはさくらをテーマにしたドリンク類や蕎麦に御膳、それにぜんざいなどの甘味類がかなりの品数で揃えられています。

勿論紅茶や珈琲、ジュース類もありますが、ここではやはり、ゆっくり、のんびり、抹茶など和風テイストを味わうべきでしょうね。

七面鳥夫人が選んだのは、秋冬限定めにゅーの「栗ひろいぜんざい盆」(¥1,000)

d0083265_10191010.jpg
栗の実とマロンのアイスクリームの入った冷やしさくらぜんざいで、飲み物はもちろん抹茶です。(紅茶・珈琲も有ります)

d0083265_10211051.jpg
興味本位でイボイノシシが頼んだメニューは、冷抹茶(¥550)、他に冷抹茶牛乳(おーれ)や抹茶豆乳などもあります。

d0083265_10275578.jpg
冷蔵庫で冷やした抹茶が出てくるのかと想像していましたが、さくらの器で出されたのは熱い抹茶。

d0083265_10325318.jpg
その隣に凍らせた抹茶の氷がグラスに用意されていました。熱い抹茶をこれにかけていただく趣向でした。

d0083265_10381844.jpg
ほかにお餅やプリン、チーズケーキなどもあり、甘味好き、和風好みの女性の方には天国のようなお店。

このレビューを見た男性の方は彼女や奥様をぜひお誘いください。
もちろん男性1人で訪店されてもよろしいですよ。(笑)





店名          さくら茶屋 室津店
ジャンル        日本茶専門店、喫茶店
TEL           079-324-1627
住所          兵庫県たつの市御津町室津字1250-109
交通手段       自動車、バイク
営業時間       9:00~19:00(L.O.18:00) ランチ営業、日曜営業
定休日         水曜日
個室           無
駐車場         有
禁煙・喫煙       完全禁煙
携帯電話        docomo、au、SoftBank
ロケーション      景色がきれい、海が見える
空間・設備       オシャレで落ち着いた空間、カウンター席あり、掘りごたつあり







by mahalotakashi | 2011-11-09 21:21 | mahalo@食卓