pizzeria e bar italiana non lo so  ピッツァ (過去ログ編集)

シチリアンが焼くピッツァ

d0083265_15571611.jpg
甲子園球場近くの欅通りに面したお店です。

緩やかな赤レンガの階段を登った所にあるお店のエントランス付近は若干狭く、入口は前後に開くドアではなく横開き戸になっていて一瞬戸惑いますが、店内はイタリアの雰囲気が漂う地中海イメージのインテリアで落ち着けます。


d0083265_15594184.jpg
右手にテーブル席、左側は石釜を備えたオープンキッチンとカウンター席があり、夜はバールとして賑わっているようです。

シチリア出身のイタリア人(シチリアン)オーナーシェフとマダム(日本人)が、「ボンジョルノ!」と明るく迎えてくれます。


d0083265_1612128.jpg
ナポリ名物、青海苔を練り込んだ揚げパン(写真)

プランゾ(ランチ)は、パスタランチ(A)1,000円、(B)1,500円、(C)2,800円、ピザランチ(1,280円)、パニーノランチ(1,000円)と、まずまず無難な料金設定になっています。
【2010年9月時点の料金です】


d0083265_169292.jpg
本日は、パスタランチ(B)と、ピザランチでクワトロフォルマッジをオーダーしました。

写真は人参のズッパとアンティパスト。
すべてのセットに付いたアンティパスト(前菜)は、オーナーシェフの出身地シチリアの郷土料理が中心、マダムが詳しく説明してくれます。


d0083265_161141100.jpg
小型ながらキッチンの真ん中に据えられた自慢のピザ焼き石釜でオーナーシェフがじっくり焼き上げたクワトロフォルマッジは素晴らしい焼き上がりでとても美味しくいただけました。

赤(トマト)系と、白(オイル)系の2種類に分けられたピザは定番のマルゲリータはもちろんシチリアーナやヴェネツィアーナなど数多くのイタリアンピッツァがチョイスできます。

d0083265_1612582.jpg
ランチセットの場合はピッツァの種類によっては多少のプラス料金になりますから、お店と相談してオーダーするのが賢明です。


d0083265_16133021.jpg
パスタランチでチョイスしたラザニアはボリュームたっぷりの本場イタリアサイズ、女性の方には少し多過ぎるかも知れません。


d0083265_16143847.jpg
ドルチェはアーモンドのセミフレット、蜂蜜たっぷりです。


d0083265_16154722.jpg
シチリア人のオーナーシェフは日本語(西宮語)ペラペラですから、手が空いていたら話しかけてみると面白い会話が弾むと思います。

陽気で楽しいシチリアンのお店です。

お1人でもカップルでも家族連れでも楽しめます。

本場のピッツァを食べてみたい人に、ぜひ訪店をオススメします。





店名           pizzeria e bar italiana non lo so (ノン ロ ソ)
ジャンル         イタリアン、ピザ
TEL           0798-46-1505
住所           兵庫県西宮市里中町3丁目1-5 ロイヤルプラザ2F
交通手段        鳴尾駅から381m
営業時間        11:30~14:00   18:00~24:00
              ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日          火曜日
席数           22席 (カウンター10席、テーブル席12席)
駐車場          無
禁煙・喫煙       全面喫煙可






by mahalotakashi | 2011-09-20 21:21 | mahalo@食卓