イタリア料理 TESORO (テゾーロ)  須磨区月見山

二代目うり坊誕生の夜、パパとおにいちゃんとジジ・ババはスパゲッティを食べました

d0083265_14553023.jpg
お昼過ぎから病院へ入り、ママのお産に立ち会っていたパパと初代うり坊、それにサポートに駆けつけた七面鳥夫人を伴って病院の直ぐ近くのイタリア国旗とユーロの国旗を掲げたレストランで遅めの夕食をいただくことにしました。


d0083265_1533074.jpg
店名のTESOROとはイタリア語で、直訳すれば「宝」の意味。

店内はフルオープンのキッチンとバールが併設され開放的な雰囲気で、トラットリアやオステリアと言うよりエノテカ(ワインを主体にしたイタリア食堂)に近いように思えます。

残念ながら車で帰らねばならずワインは飲めませんでしたが、かなりレアーなビンテージワインなども取りそろえているようです。


d0083265_91983.jpg
3組7名の先客がワインと料理を楽しんでいらっしゃいました。

「小さな子供がいるのですが・・・」と尋ねると、「どうぞお入りください!」と笑顔の素敵な女性スタッフが温かく迎えてくれました。

オーナーシェフは女性の方ながらキッチンでの身のこなしは一流シェフの鋭さを感じさせてくれます。


d0083265_9234389.jpg
アンティパストやプリモピアット、それにセコンドピアットから一品選んでワインを楽しむお店のようですが、パスタなども充実していました。

ただディナープライスと言いましょうか、パスタなど一皿の料金が¥1,700~¥1,800と、ややお高い・・・かな・・という感じです。

これくらいの料金であれば昼間のプランゾ(ランチセット)なら結構レベルの高いものがいただけますね。(笑)


ともかく頂いたのは、

d0083265_930172.jpg
◆ウニのクリームソーススパゲッティ(¥1,700)


d0083265_9304718.jpg
◆じゃが芋のニョッキ、カニとインゲンの魚介ソース(¥1,600)


d0083265_9315221.jpg
◆明石蛸と茄子のマリネ冷製スパゲッティ・ガスパッチョソース(¥1,700)


d0083265_9332770.jpg
それにバケット(ガーリック)などを添えていただきましたが、かなりの出来栄えにいささか驚かされました。

元来ワインを楽しむためのお料理ですから、若干濃いめの味付けですが、素材の特徴を生かしたコクのある仕上がりは、フィレンツェのバールで頂いた魚介系のパスタと同じ素敵なお味でした。


イタリアの有名リストランテやトラットリアで働かれた経験を持つオーナーシェフの腕前は確かなものです。
食器は全てフィレンツェのリチャード・ジノリを使用するなど、彼女のイタリアへのこだわりは半端じゃないようです。

料金の事は気にせず、一度味わう価値のあるお宝的なお店だと思います。


d0083265_9393243.jpg
(追記)
今宵人生で初めて「お兄ちゃん」になった初代うり坊は、ママの出産立会いで緊張したのか日頃のやんちゃぶりは影をひそめ、パンとニョッキの魚介ソースを少し食べた後、パパの膝の上でうとうと・・・夢の世界へ入って行きました。







店名          イタリア料理 TESORO (テゾーロ)
ジャンル        イタリアン
TEL          078-735-3488
住所          兵庫県神戸市須磨区月見山本町2-5-1
交通手段       山陽電車月見山駅から南へ徒歩3分
営業時間       ランチ 月・木 12:00~14:00
             ディナー 月~土 18:00~24:00(L.O.23:00)
             日 12:00~22:00
             ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日         火曜日
予約          予約可
カード          不可
個室           無
席数          19席 (カウンター11席、テーブル8席)
駐車場         無
禁煙・喫煙       完全禁煙
ドリンク         ワインあり、ワインにこだわる

ホームページ     http://blog.livedoor.jp/tesoro_vino/






by mahalotakashi | 2011-09-10 21:21 | mahalo@食卓