芦屋山手倶楽部 フレンチ、イタリアン 芦屋市山手町

七面鳥夫人の誕生日ランチは仏蘭西懐石料理

d0083265_1819971.jpg
七面鳥夫人の??歳の誕生記念日に遅れること6日目(誕生日が平日だったため延期)にささやかなお祝いランチを楽しみました。 
(先週日曜日に子供や孫達に祝ってもらいました。写真はその時のバースデーケーキ)

ノロノロ台風12号の影響で朝から雨が降り続けていましたが、以前より予約をしていたので車で向います。


d0083265_18245861.jpgd0083265_1825192.jpg









阪急芦屋川駅から芦有ドライブウェイ(芦屋料金所)に向う上り坂の途中にあるイングランド風の建物が芦屋山手倶楽部 湯木。

直ぐ近くにドイツ連邦共和国総領事館があり、いかにも山芦屋の風格が滲み出たセレブリティな雰囲気を持った一軒家レストランです。


d0083265_18283541.jpgd0083265_18285840.jpg









敷地内にチャペルがあり、ハウスウェディングやパーティなどに利用されることも多く土日祝日は予約が必要。
車で入口まで乗り付けると、待機しているゲートキーパーが駐車場へ入車してくれます。帰りは門前まで車を回してくれます。(これは米国のハリウッドのレストランで見かけるスタイル)


d0083265_18333974.jpgd0083265_1834178.jpg









1階のメインダイニングは白を基調にした優雅なインテリアで、ゆったりスペース。
南面の窓からは六甲アイランドなどが展望でき、ロケーションは抜群です。


d0083265_1842975.jpg給仕してくれたギャルソンは落ち着いた物腰で丁寧に応対してくれ、時折見せる笑顔も自然体で気に入りました。

ランチは2種類ですが、純粋なフランス料理というより、和と洋の良いとこ取りのコースメニュー、お店の案内にも「仏蘭西懐石料理」と記されています。



本日は¥2,800のコースで、肉料理(イベリコ豚)と魚料理に分けてオーダーしました。
メインに魚と肉が付けば¥4,200、+¥1,000で和牛ロースの炭火焼にチェンジできます。

d0083265_18434348.jpg
「ご挨拶代わりのアミューズです」とギャルソンが出してくれたのは、オマール海老のゼリーとえんどう豆のズッパ。

d0083265_18451528.jpg
オードブルは冷前菜が、鴨・サーモン・ヤリイカの和風盛り。


d0083265_18461276.jpg
温前菜は鱧(はも)のポワレと焼きリゾット。

どちらの前菜も和の素材を上手くアレンジして季節感もタップリ、量的に少ないもののお味は繊細で美味しくいただけました。


d0083265_18472772.jpg
メイン料理はイボイノシシの魚料理が、サワラのグリル・赤ワインソース。


d0083265_184810100.jpg
七面鳥夫人の肉料理は、イベリコ豚の炭火焼・バルサミコソースでしたが、どちらも丁寧に調理され満足できました。


d0083265_18505962.jpg
料理の最後に出されたのは味噌味仕立ての鯛茶漬け。
パンは出ませんでしたが〆にお茶漬けが出るのはホッとしますね。

d0083265_1853325.jpg
デザートはフルーツゼリーの上にバニラアイスが2個乗った可愛らしいもの。


d0083265_1854193.jpg
天候不順ながらも広々スペースでしっとりしたロケーションを楽しみながらのバースデーランチに、七面鳥夫人も満足げでした。メデタシメデタシ!(笑)




店名          芦屋山手倶楽部 (あしや やまてくらぶ)
ジャンル        フレンチ、イタリアン
TEL          0797-23-5900
住所          兵庫県芦屋市山手町28-12
交通手段       芦屋川駅から1,035m
営業時間       12:00~14:30 17:00~21:00
定休日         月曜日
予約          予約可
カード          可 (VISA)

ホームページ
     http://www.ashiya-wedding.jp/






イタリアン(レストラン) ブログランキングへ

by mahalotakashi | 2011-09-04 21:21 | mahalo@食卓