グローブガーデン・ナーノ 三宮店  イタリアン、ピザ、パスタ

ユニーク石釜で焼くナポリピッツァがおススメ


d0083265_15451396.jpg去年の7月家族旅行(淡路島)で訪れた時立寄ったイタリアン

「グローブガーデン・ナーノ 淡路夢舞台店」

が好印象だったので、姉妹店の「グローブガーデン・ナーノ 三宮店」はいつか訪店してみたいと思っていました。


d0083265_15461998.jpgたまたまこの日、JR元町駅前のフレンチレストランを目指したのですが、三宮中央通り駐車場に車を停めてエレベータで地上に出たら目の前にあったのがこのお店、急遽予定を変更して訪店しました。





d0083265_1630143.jpg
お店のタイプは大手旅行社のイタリアパックツアーでセットされたローマやナポリによくある団体専用リストランテと言う雰囲気ですが内容は大違い、日本人の好みに合わせた繊細で見た目も美しいイタリア料理を提供しています。

兵庫県下3店のチェーン展開ですが、こちらのお店のイタリアンへのこだわりは優秀だと思います。

d0083265_16354532.jpgd0083265_1636410.jpg









1階エントランスに設置されたピッツァ焼き釜はユニークな丸型タイプ。
あまり見かけない独特の形式ですがお客様へのアピール度は抜群。

メインダイニングは2階でテーブル席とカウンター席を上手に配置しています。
ホールスタッフ(女性)の接客は特に問題ありません。


d0083265_16443971.jpg
ランチは5種類用意されていますが、最もリーズナブルなミッレランチ(¥1,050)は平日限定、本日(土曜日)はチャオランチ(¥1,575)とナーノランチ(¥2,100)をチョイスしました。


d0083265_16461782.jpg
アンティパストはパテ付きの野菜サラダ。


d0083265_172239.jpg
プリモピアットはリゾットをチョイスしましたが、お米はしっかりアルデンテでクリーミーなチーズソースに野菜と生ハムがベストマッチ!とても美味しくいただけました。


d0083265_1716453.jpg
ナーノランチのセコンドピアットは、淡路島地鶏のトマト煮。
スパイシーな仕上がりで鶏肉も軟らかく、これもベストな一皿でした。


d0083265_17181479.jpg
本日の本命は、ユニークなピザ釜で焼かれたマルゲリータ。

d0083265_8534381.jpg
トロットロのモッツアレラにトマトの酸味が効いた素晴らしいお味でした。


d0083265_17201166.jpg
ドルチェは夏バージョンで登場です。


d0083265_17222287.jpg
どのお料理も全体的に本場イタリア、特にナポリなど南イタリア料理に忠実な手法で納得できる仕上がりだと思いました。

本来大雑把なイタリアンを日本人向けに繊細な味付けで提供する営業戦略は間違っていないでしょう。

カジュアルイタリアンをリーズナブルに提供してくれるこのようなスタイルのお店が増えてくれることを期待します。



店名           グローブガーデン・ナーノ 三宮店
ジャンル        イタリアン、ピザ、パスタ
TEL           078-327-3351
住所           兵庫県神戸市中央区三宮町1-4-4 木口ビル 1F・2F
交通手段        JR三ノ宮駅 西口 徒歩4分
営業時間        11:00~22:00
定休日          月曜日
予約           予約可
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
個室           有
席数           80席
貸切           可
駐車場          無
禁煙・喫煙        分煙
サービス         子供可

ホームページ
     http://www.nano-italy.co.jp


by mahalotakashi | 2011-08-02 21:21 | mahalo@食卓