Embrace (アンブレイス) イタリアン、フレンチ (過去ログ編集)

気象庁は8日、東海、近畿、中国、四国で梅雨明けしたとみられると発表した。このまま確定すれば、いずれも昨年より9日早く、平年より13~10日早い。(毎日新聞)


                          058.gif

d0083265_15422574.jpg
思ったより早く梅雨があけましたね。
今年の梅雨はあまり梅雨らしい梅雨ではなかったように思いました。(近畿地方)
いよいよ猛暑の幕開け、節電の呼び掛けもあり大変ですが、皆様体調を崩さぬようこの夏を乗り切りましょう。

本日はフレンチとイタリアンのコラボランチのご紹介です。


d0083265_1545245.jpg
Embrace (アンブレイス) は、緑溢れるロケーションの中、特にフランスやイタリアの国旗トリコロールやトリコローレを掲げることも無く、木漏れ日を浴びてひっそり控えめにお店を開いています。

本来はアラカルトでワインを楽しむアダルトのための夜型レストランです。
(ランチは土・日・祝日に限定されていますからお間違えの無いように)

オーナーご夫妻とシェフの3人で切り盛りされています、落ち着いた物腰のオーナーとマダムがさりげなく目配りしながらアットホームなサーブをしてくれます。


d0083265_1613413.jpg
お客様へのサービスを曖昧にしたくないとの趣旨からか、プランゾは2種類に限定。

ウイークエンドランチメニューと名付けられたプランゾは、前菜、パスタ、パン、ドリンクがセットされて、¥1,580.芦屋ではリーズナブルだと思います。

ドルチェ(デザート)は+¥300で2種類からチョイスできます。


d0083265_1614316.jpg
まず一皿目の前菜は、貝柱・エビ・新玉葱のキッシュ。

ふんわり柔らかなキッシュは魚介の旨味が溶け込んだコクのあるお味でした。


d0083265_16154372.jpg
もう一つの前菜、丹後産鴨とブラウンマッシュルームのストゥルーデル。

無性にワインが、それもロッソが頂きたくなるこってりしたストゥルーデル、中々粋な前菜だと感じました。


d0083265_16163437.jpg
パスタは、ノルウェーサーモンと3種類のお豆のソースのスパゲッティーニ。

ほっこりしたノルウェーサーモンとそら豆などが好いハーモニーのスパゲッティで美味しくいただけました。


d0083265_1617286.jpg
フジッリは上州牛トリッパとじゃがいものジェノベーゼ。

トリッパとは、牛の2番目の胃袋でハチノスとも呼ばれ、ローマの下町では人気抜群の内臓料理に使われます。

柔らかく煮込まれた上州牛トリッパは螺旋状のフリッジと相性がとても良く、面白い食感が楽しめました。


d0083265_161845.jpg
ドルチェは、リコッタチーズとガトーショコラのティラミス。


d0083265_16181618.jpg
ドリンクはエスプレッソと珈琲をいただきました。


欅(けやき)並木に面した大きな窓から風景を楽しみながらゆったり食事が楽しめる、大人の雰囲気を持った素敵なレストランです。

おススメします。




店名           Embrace (アンブレイス)
ジャンル         イタリアン、フレンチ、西洋各国料理(その他)
TEL           0797-57-1488
住所           兵庫県芦屋市宮塚町12-19
交通手段        JR芦屋、阪神芦屋、阪神打出駅徒歩10分
営業時間        [月~金]17:00~24:00
              [土・日・祝]11:30~14:00 17:00~24:00
              夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          月曜日
予約           予約可
個室           有
席数           24席 (内カウンター9、テーブル6、個室1)
駐車場          無
禁煙・喫煙        分煙

ホームページ
     http://embrace-ashiya.com/


by mahalotakashi | 2011-07-08 21:21 | mahalo@食卓