北新地   会社ごはん

週末は北で飲み会、帰宅は午前様になりました。


d0083265_9431070.jpg
JR梅田駅を北東方向(阪急梅田駅)から撮影しました。

午後7時前ですが空はまだ明るく周辺は通勤客や観光客などで混雑しています。

今日は東京から来阪されたお得意先(以前の会社の元上司のS氏)と他に2名、それにイボイノシシのオヤジサラリーマン4名で食事をすることになりました。


d0083265_10364929.jpg
予約を入れて訪店したのは、阪急梅田駅の高架下かっぱ横町にある磯魚料理の「とと家」

「魚魚家」と書いて(ととや)と読ませます。

HP http://www.kawatomix.co.jp/totoya/ 



d0083265_10432465.jpgd0083265_1045658.jpg









魚場から直接仕入れる新鮮な魚介類を食べさせてくれるお店です。

お造りや煮付け、貝料理、小鉢物、小鯛の炭焼きなどかなりの種類をいただきましたが、さすがにお客様の手前好き勝手に写真を撮りまくるわけにもいかず、本日はピンボケの2枚で勘弁してください。(笑)

昔話に花が咲きましたが、S氏の「大阪は明るくて好いねえ~・・東京はひどいもんだ・・」のお話が印象的でした。

結局話題は「東日本大震災」にかかわることばかり、福島第一原発の放射能汚染にまつわるエピソードや業務の停滞、余震の憂鬱、節電・・・・お酒も余り進みません。


d0083265_10523768.jpg


「景気なおしに北新地へ繰り出そう!」ということになりタクシーで北新地へ突撃です。


d0083265_1056489.jpg
よく利用していたクラブ・POCOaPOCOは以前のビルから100mほどの雑居ビルに移転していました。


d0083265_10571266.jpg
ママもマスターも相変わらず元気そうでしたが、やはりお客の入りは少ないようです。

マスターのギター伴奏で歌う気も起らず、結局ウイスキーを呑みながらグダグダと、思いもかけない大震災がもたらした業務への悪影響や、脳なし政府と居座り強盗みたいなカンビールに対する恨み節を呟きながら深夜零時近くまで飲み続け、鬱陶しい気分のままタクシーで西宮の自宅へ帰りました。


d0083265_1124467.jpg
ビルの入り口横のおにぎり屋の赤ちょうちんも何となく寂しげな新地の夜でした。

日本国はこれからどうなるのでしょうね・・・・・






by mahalotakashi | 2011-06-04 21:21 | mahalo@仕事