ディアモ クッチーナ  イタリアン 西宮  (過去ログ編集)

トスカーナの香りを感じる北イタリア料理のお店

d0083265_1573120.jpg
西宮市の中央体育館(市民運動場)の北にあるお店、少々分かり難いかも知れません、近くに広田神社があります。

少しお話しをさせていただいたオーナーシェフは、北イタリアで修行されたそうで、トスカーナなど北部イタリア地方料理がベースになっているそうです。

本日は、土日祝日限定メニューのランチセット(¥1,980)をいただきました。
【2009年8月 訪店  料金はその当時のものです】


d0083265_1595497.jpg
◆パン
 ライ麦パンとオレガノを練りこんだフォカッチャ
 どちらも自家製、日本人向けの優しいお味でした。


d0083265_15105385.jpg
◆アンテイパスト
 白インゲン豆とタコの煮込み・プロシュート(生ハム)・鯖のマリネ・おし麦と貝柱煮込み
 いずれも薄味ですが、前菜としては十分な彩りと食感で次の料理への期待が持てます。


d0083265_15123536.jpg
◆プリモピアット(3種類の中から、好みの2種類を選びました)
 ・サヨリと白菜のミニトマト和えタリオリーニ
 タリオリーニは、卵入りの練り粉をのばして1~2mmくらいに仕上げたパスタで、こちら
 では北イタリア地方のごく当たり前の手打ち生パスタとして出してくれます。

 サヨリの下ごしらえが大変丁寧になされているので臭みも無く美味しくいただけました。

d0083265_15134753.jpg
 ・エビと小松菜のトマトクリームソースパッパルデッレ
 パッパルデッレは、薄い板状に延ばした手打ち麺を20~30mmの幅に切り分けたリボン
 状のパスタです。ソースがよく絡みボリュームのある食感が楽しめます。

 このパスタのトマトクリームソースは秀逸!かなり研究された独特の味わいですが、日本
 人の、それも女性客の好みを見事なまでに取り込んだ、まろやかなソースだと思います。

 本場では若干頼りないなどの批評を受けるかも知れませんが、恐らくシェフの試行錯誤の
 結果生み出されたこれ以上ないソースでしょう、素直に美味しい大人味だと感じました。


d0083265_15161067.jpg
◆セコンドピアット(魚料理が売り切れのため、肉料理になりました)
 ・鶏肉のオーブン焼きトマトチーズをのせて

 これは見た目重視と手軽な調理方の、シェフの遊び心が見えるメイン料理。

d0083265_15165880.jpg
 薄切りトマトをモッツアレラチーズで巻いたものを、鶏肉に乗せただけの単純なメイン料理
 で、特に不味くも無く・・・と言う、少し残念な感じもする一皿でした。
 ソースもプリモのトマトクリームソースが強烈な印象のためか、頼りなささえ感じました。


d0083265_15175371.jpg
◆ドルチェ
 パンナコッタ

d0083265_15183714.jpg
◆ドリンク
 エスプレッソ

全体的に見ると、やはり人気が頷けるお味の構成でした。


d0083265_15205590.jpg
サービスに関しては、女性客のニーズに応え、優しさをコンセプトにしたパフォーマンスが受けているようですが、それはそれで素敵なことだと思います。

少しでもイタリアン好きのお客様が増えれば、より上を目指したお店が増えてくるわけで、昔からのイタリアン好きには有難い現象です。

今後も頑張っていただきたい良質のトラットリアでした。ご馳走様でした




店名           ディアモ クッチーナ ('ndiamo cucina)
ジャンル        イタリアン、パスタ
TEL           0798-72-0056
住所           兵庫県西宮市中屋町9-29
交通手段        阪急西宮北口駅より徒歩25分
営業時間        11:00~14:00  17:00~21:00
定休日         月曜
席数           25席 (カウンター7席)
駐車場          無
禁煙・喫煙        分煙
携帯電話        docomo、SoftBank、イー・モバイル
ロケーション       一軒家レストラン
サービス         子供可

ホームページ
     http://ndiamo-cucina.com/


by mahalotakashi | 2011-04-06 21:21 | mahalo@食卓