クローチェ (croce) イタリアン、カフェ  宝塚(逆瀬川)

宝塚BARのカジュアルイタリアンとラテ・アート

d0083265_13192371.jpg
中津浜線を北上、宝塚市内に入って逆瀬川駅近く西宮街道沿いのこじんまりしたバールは以前から感心がありましたが駐車場が無いためスルーしていました。

d0083265_13113462.jpg
今回少し遅めの朝食であまりお腹も空いていなかったのですが、カプチーノかエスプレッソで軽食でもと入店してみました。

d0083265_13143114.jpg
少し変形の店内は中央部分を広く開けたスタイルで大きな窓ガラスが明るさを演出、床はコンクリート打ちっぱなしですが温かさも感じられます。

d0083265_1317392.jpg
インテリアはかなりポップでアメリカンな雰囲気が漂います。
夜はピッツァやイタリアン惣菜でビールやワインが楽しめるようです。

d0083265_13181097.jpg
1種類のみですがランチセットも用意されていました。

d0083265_1544378.jpg
セットのアンティパスト(前菜盛り合わせ)は作りたての温かいものもありました。

d0083265_14572221.jpg
それに地鶏とネギのトマトスパゲッティ、パン、ドリンク付きで、¥1,300はまずまずのCP。

d0083265_14581628.jpg
アラカルトでイタリアンサンドパニーノ(パニーニ)も3種類ほどあり、今回はお肉のパテとピクルス(¥650)を頼んでみました。

ランチセットもパニーニもしっかりした調理と味付けが施されていて少し驚くほど美味しくいただけたプランゾでした。

d0083265_14593462.jpg
セットのドリンクに+¥100でカプチーノがいただけます。

中々器用なラテ・アートで、「太陽と月です!」と説明してくれました。


店内はオーナーと思しき人が1人で仕切っています。
笑顔が好ましい青年バリスタ・・・と言う感じですが、バリスタはバールのカウンターに立ち、客からの注文を受けてエスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れる人の呼称。

d0083265_156485.jpg
イタリアではバリスタと呼ばれることを好まない人もいます、彼らはエスプレッソやコーヒーだけでなくアルコール、パニーニやサービス全般などバールに関する全てに精通しているもの、という意味でバールマンという呼称で呼ばれることを好みます。

まさに宝塚のバールマンと呼ぶに相応しいサービスと料理に精通されたオーナーの素敵なバールです。

お勧めしたいお店です。




店名           クローチェ (croce)
ジャンル        イタリアン、カフェ、バー
TEL           0797-72-5959
住所           兵庫県宝塚市伊孑志3-6-6
交通手段        逆瀬川駅から368m
営業時間        【月~水・金】10:00~16:00 17:00~22:00
              【土・日】10:00~22:00 ※モーニングは10:00~11:00
              朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日          木曜日



by mahalotakashi | 2011-03-14 21:21 | mahalo@食卓