松本屋  郷土料理  法隆寺      (過去ログ編集)

奈良名物法隆寺茶がゆは、ほうじ茶の茶粥です。

d0083265_10433329.jpg
世界遺産の世界最古の木造建築物法隆寺を見学した後、少しお腹が空いたので食べ物屋を探しました。

d0083265_10464923.jpg
南大門前に最も近い食堂喫茶・松本屋と言うお店に入りました。
法隆寺観光のお客さんや修学旅行生がターゲットのお店です。

奈良名物の茶がゆセットがオススメですとお店の方に言われました。
奈良の茶粥はさらっとしていて、粘りがないのが特徴だと言われています。

d0083265_10474557.jpg
早速頼んだ法隆寺茶がゆはとても美味しく温まりました。

d0083265_1048163.jpg
ほうじ茶を使っているようですが、さらりとした口当たりは中華粥の粘っこさとは異質のあっさりタイプで何杯でも食べられそうな気がしました。

d0083265_1048276.jpg
添えられたごま豆腐もねっとりした食感が茶がゆとマッチして美味しくいただけました。

まさに精進料理のオンパレードのようですが、たまにはこのようなダイエット食も必要かも知れませんね。

普通のドンブリものや、とんかつ、ハンバーグなどもあり、法隆寺見学の際に立ち寄るのも一興の趣があります、興味のある方はぜひどうぞ!





店名           松本屋 (マツモトヤ)
ジャンル         郷土料理(その他)、和食(その他)
TEL           0745-75-2449
住所           奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-6-4
交通手段        法隆寺駅から1,204m
営業時間        09:00~17:30(L.O.17:00)
定休日          不定休
席数           150席

ホームページ   http://www1.sphere.ne.jp/rest/houryuji/matumoto.htm


by mahalotakashi | 2011-02-25 21:21 | mahalo@食卓