イル コラッジョ  イタリアン  三宮駅周辺

サービス面で少し改善要望も、お味は合格です。


d0083265_10193016.jpg
お店のある御幸通は阪神淡路大震災の直前まで勤めていた神戸営業所のあった場所です。
随分前のことですから、もちろんお店もありませんでしたが懐かしさもあって訪店しました。

三宮駅周辺の繁華街から少し離れた場所にあり、落ち着いた大人の雰囲気が漂う隠れ家的なお店です。

店内は落ち着いた渋めのインテリアでゆっくり食事が楽しめる気持ちがします。

d0083265_10261027.jpg
平日は付近のビジネスマンなどのランチタイムに合わせて¥945のパスタランチが用意されているようですが、土日祝は少しグレードが上がりプランゾA(¥1,365)とセコンドピアット付きのプランゾB(¥1,890)(いずれも税込み価格)がお店のおすすめコースのようです。

少し高額なプランゾCは最初から無視しました。(笑)

2人で訪店したので、いつものように、AとBをオーダーすると「お2人の場合は同じセットにしていただいています」とのこと、調理の都合なのかこれは初体験。

既に車は前の駐車場に入車、今更断って席を立つわけにもならず困惑しました。
そのようなシステムなら入店前にわかるようにしてもらいたい。

ラーメン店でとんこつと醤油を頼んだら、どちらかに統一して注文しろ!と言われてる感じ。

もう少し客の立場を尊重していただきたい。改善を望みたいところですね。


(お店への批判ではありません、イボイノシシの個人的感想です)


d0083265_10533133.jpg
やむなくセコンドピアット付きのプランゾBを2人分オーダーしました。

アンティパストの鮪のバルサミコ煮込み(鮪をカリッと揚げてバルサミコソースで煮た一品)や田舎風のポークパテなど意外に深みのある大人の味わいを感じさせてくれる出来上がりです。


d0083265_10544437.jpg
パスタは4種類からチョイスできるので、自家製ベーコンと淡路玉葱のトマトソーススパゲッティと、

d0083265_1055650.jpg
岡山の契約農家が作ったフレッシュバジリコのジェノバ風スパゲッティにしました。

d0083265_10555683.jpg
セコンドピアットはカサゴのインパデッラ香草ソース。

d0083265_10562530.jpg
魚(カサゴ)の下にミラノ風焼きリゾットが敷かれてあり、これは面白い組み合わせ。


d0083265_10565458.jpg
パスタを含めお料理全体のクオリティは高いと言えます。
それだけにチョイスの幅が制約されるプランゾのシステムは残念です。

まあ、それでも美味しければ良いよ♪と仰る大らかな方におススメのお店です。




店名           イル コラッジョ。
ジャンル         イタリアン、パスタ
TEL           078-222-2340
住所           兵庫県神戸市中央区御幸通5-2-4 プリンスコート 1F
交通手段        JR三ノ宮駅、阪急神戸本線三宮駅、阪神本線三宮駅、 徒歩5分
営業時間        11:30~14:30  17:30~21:30
              ランチ営業、日曜営業
定休日          不定休
平均予算        [夜] ¥4,000~¥4,999| [昼] ¥1,000~¥1,999
予約           予約可
カード           不可
席数            28席
駐車場          有
禁煙・喫煙        分煙
サービス         お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ
     http://www.hotpepper.jp/strJ000020097/


by mahalotakashi | 2011-02-21 21:21 | mahalo@食卓