ラーメンの郷 あまのじゃく  ラーメン、餃子  JR西宮

あまのじゃくの自家製豪快チャーシューメン!

d0083265_22244379.jpg
1982年JR西宮駅前で創業したと言うから28年以上の歴史がある老舗ラーメン店。

d0083265_223282.jpg
店内はカウンターとテーブル席の極普通のラーメン屋さんですが、入口や店内の壁に髭を生やしたおじさんのイラスト(絵)がやたら目に付きます。
それが店主さん。イラストと瓜二つのおじさんがかなり大きな声で話しかけてきますから、初めてのお客さんは怒ってるの!とビックリしますが、とても優しい真面目な薩摩隼人ですから、安心してトークしてください。(笑)

ラーメンの種類は6種類、詳しいことが知りたい方は、お店紹介のホームページをクリックしてくださいね。


d0083265_2241454.jpg
七面鳥夫人の注文は、餃子ラーメン定食・ こだわり 和風 塩 ¥1,050
紅くて丸いのは小梅です。
あっさりスープにシコシコ麺は夫人の気持ちをしっかり掴んだようです。

d0083265_2248131.jpg
餃子はニラがたっぷり!表面が少し緑色に見えるほどです。
少し風邪気味の七面鳥夫人にはピッタリの選択だったかも知れませんね。^^


d0083265_2342322.jpg
イボイノシシは、自家製豪快チャーシューメン・あっさり 醤油味 ¥1,080 にしました。
ラーメン鉢のふちに貼り付けられたチャーシューは豪快!もやし、にんじん、ワカメ、ネギ、なると、メンマがトッピングされています。

d0083265_2344328.jpg
店主さんがイボイノシシの席まで来られて最も自慢したのが麺・・・・
「これって、卵麺かい?」と言うイボイノシシの問いに、「少し卵も使ってます、それより麺のコシにこだわりました!」とジェスチャーを交えながら説明してくれました。
確かに麺はコシがあり硬さと粘りが独特の風味を感じる優れ麺でした。

d0083265_239323.jpg
お店からのアピールを少々・・・・

チャーシューは特上豚バラ肉を使用、脂身と肉のバランスが取れたものを吟味、血抜きした肉を特製タレに半日漬け込み、ほど良い食感と風味を出しています。

自家製豪快チャーシューメンはまず、ふちに並んであるチャーシューをスープの中に滑り込ませます。
チャーシューのうまみがスープに広がり、スープのうまみがまた、チャーシューにしみ込みチャーシューはよりやわらかくジューシーに、スープは少しずつ溶け出したチャーシューのうまみがさらに味わい深いスープになっていきます。ぜひお試し下さい。


一度食べに行ってみる価値ありのラーメン屋さんですよ。



店名           ラーメンの郷 あまのじゃく (ラーメンノサトアマノジャク)
ジャンル         ラーメン、餃子
TEL           0798-32-8555
住所           兵庫県西宮市池田町11-1
交通手段        JR西宮駅・南側国道2号線沿いすぐ。
営業時間        月・水~土 11:00~23:30 日・祝 11:00~23:00
定休日          不定休
席数           30席
駐車場          有(提携駐車場あり(フレンテ西宮)駐車券を持参で駐車サービス)
禁煙・喫煙       全面喫煙可

HP
           http://hccweb6.bai.ne.jp/amanojaku/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2011-01-22 21:21 | mahalo@食卓