最後の晩餐   クワトロフォルマッジと年越しそば  うちごはん

  2010年最後の晩餐。
d0083265_22323892.jpg

2010年は雪や雷、強風など悪天候の中で終わろうとしています。
大荒れの天候に象徴される色々様々な今年の出来事はテレビなどマスコミが繰り返し取上げていますので省略します。



イボイノシシにとって最も重要なことはその日その日の食べ物のこと。
d0083265_16385023.jpg
今年最終ランチは、娘夫婦とうり坊が旦那さんの実家へ向う途中、旦那さんが釣り上げた大きな真鯛を届けに立ち寄ってくれたので、皆揃って近くのお店(牛庵 夙川店)でしゃぶしゃぶをいただきました。
(後日掲載予定)

d0083265_1645944.jpg
その後自宅から2~3分のガーデンズ内のイズミヤへおせちの材料やお餅などを買出しに出かけました。
大変な人出で頭がクラクラします、どうも人混みは苦手です。
七面鳥夫人は逆にテンションが上がるようですが・・・・お正月も開店しているから無理やり買い込むことも無いではないかと思うのですが、主婦の習性でしょうか。

d0083265_1182842.jpg
大晦日の夜、七面鳥夫人といただく最後のうちごはんは、イタリア・カーサロンカディン社製のピッツァで締めくくることにしました。

d0083265_11305553.jpg
ピッツァ・クワトロフォルマッジ、あらかじめイタリアの石釜で素焼きされたピザ生地の上に4種類のチーズがトッピングされています。
ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、エメンタール、パルミジャーノレッジャーノチーズ。
それにオリーブオイル、バジル、トマトピューレが混ぜられた本家本元のピッツァです。


d0083265_11393173.jpg
オーブントースター(600W)で約5分加熱すると、チーズに焦げ目が付いて完成。


d0083265_11444291.jpg
ワインは、イタリア・トスカーナ州、ピッチーニのキァンティ・2008.(赤)
明るいルビーレッドで、濃密なベリーフルーツの香りがします。
調和のとれた風味に富む軽いタンニンを持ったワインでピッツァには最適だと思います。



d0083265_20112067.jpg
そして、正真正銘今年最後の〆は年越しそばです。
毎年大晦日の夜は七面鳥夫人の作ってくれる天ぷらそば(温)が、我が家の定番。
このおそばを頂いてやっと1年が終わる感じがするイボイノシシです。(^-^)





さて、これにて2010年のなんとかなるさブログは終了です。

皆様からの温かいコメントやご感想をいただきとても励みになりました。

時には閉店の情報や間違いのご指摘などもいただきましたが、多くの方に見ていただいていることにある意味での責任感と、正確な情報発信に努めなければならないと身の締まる思いも新たに感じた1年でした。

これからも、リーズナブルで美味しくてサービスの良いお店を捜し歩きたいと思います。

たまに顰蹙(ひんしゅく)を買うようなくだらないネタをUPしてしまうこともありますが、大きな心で応援していただけますようお願い申し上げます。

皆様が素晴らしい新年を迎えられるようお祈りしながら2010年最後のご挨拶とさせていただきます。

                   2010年12月31日 午後9時21分     イボイノシシ

by mahalotakashi | 2010-12-31 21:21 | mahalo@食卓