シーサイドホテル舞子ビラ神戸  第4回いとこ会 No.1 

絶景!シーサイドホテル舞子ビラ神戸いとこ会

d0083265_21225295.jpg
第4回いとこ会はパールブリッジ(明石海峡大橋)のロケーションが絶景のシーサイドホテル!舞子ビラ神戸に決定しました。

d0083265_21233071.jpg
毎年この時期、いとこ達が集まって一泊の宴会宿泊を楽しんでいますが、今年の第4回目はイボイノシシが幹事役なので、事前調査の上この海辺のリゾートホテルを選びました。。

d0083265_21271925.jpg
本館(14F)と別館:緑風館(8F)の2棟が、旧有栖川宮別邸の面影を残す姫小松の庭園を挟む形で建てられています。
結婚式のためのチャーチもあり、ブライダルやパーティーなど利用客の多さはこの辺りではトップクラス。

d0083265_21303956.jpg
駐車場も完備、本館1階のエントランスでは自動演奏のグランドピアノが軽やかな音色を流し続けています。
d0083265_2144424.jpg
広々したロビーラウンジはソファーなどの配置が絶妙のバランスでお客様にくつろぎと安らぎを提供しています。(写真はお菓子で作られたハウス、ロビーに展示中)
レストランやカフェ、バー、エステティックルームなどリゾート気分が満喫できるホテルです。

d0083265_2137199.jpg
人気のポイントの一つは恵まれた環境と雄大な眺望と言えます。
淡路島に架かるパールブリッジ(明石海峡大橋)が目の前に広がり、ホテル側の橋脚の近辺の舞子公園には、移情閣や旧木下家住宅(写真中央)など歴史的建物が移築復元されて公開されています。
とにかく素晴らしいローケーションは一見の価値がありますね。

d0083265_2148684.jpg
チェックイン後夫々の部屋に落ち着き、入浴を済ませた後、いとこ会は緑風館の3階宴会場でスタート、会席料理(洋風・中華もOK)や明石鯛の舟盛り料理などで盛り上がりました。

d0083265_21575944.jpg
ダンディー久太郎と言うのは、イボイノシシ達従兄妹の祖父の名前です。
坂本竜馬のように西洋に目を向けた人で、とてもダンディーだったのでこの名前が付きました、従姉妹達の誰もが尊敬して今尚愛しているお爺ちゃんなのです。


写真の整理と編集に手間取っています。続きは明日の夜にUPさせていただきます。



店名           シーサイドホテル舞子ビラ神戸
ジャンル         ホテル・オーベルジュ(その他)
TEL           078-706-3711
住所           兵庫県神戸市垂水区東舞子町18-11
交通手段        霞ケ丘駅から366m

ホームページ
     http://www.maikovilla.co.jp/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-12-05 21:21 | mahalo@食卓