Cafe dining ichigo  イタリアン、カフェ  神戸市北区

紅葉のようなポモロードのパスタは好い味でした。

d0083265_11464373.jpg
黄砂の影響が少し残っている日曜日、芦有ドライブウエイを使って神戸北区の道場方面にドライブしました。
神戸電鉄・道場南口駅の近くに美味しいパスタが食べられると言う情報をキャッチしたので、紅葉見物を兼ねて七面鳥夫人と二人で出かけました。

d0083265_1154765.jpg
大池付近の展望台からの眺望、稜線の先にポッコリ見えるお椀のような山が甲山です。
甲山の先に我が家が在るわけで、いつも見慣れている風景の裏返しの図になります。

d0083265_1331317.jpg
有馬温泉を経由して中国自動車道・西宮北ICを越えると道場町に到着です。
のどかな田園風景が広がる道場町付近も開発が進みつつあります。
神戸電鉄・道場南口駅のすぐ近くのマンションの1階に1年半くらい前にオープンしたお店で店名は、Cafe dining ichigo (カフェダイニング・いちご)
店先に2台の駐車スペースがあります、普通車2台分の幅だから間口は狭く感じられますが奥行きは意外にあり、ゆったり寛げるスペースです。

d0083265_13335246.jpg
店名の“ichigo”(いちご)は、一期一会から付けられたそうで、オーナーシェフの出会いを大事にしたいとの気持ちが感じられます。
場所柄イタリアンのみでの営業はやはりシンドイのでしょう、メニューにハンバーガーなども取り入れ地域に合わせた柔軟な姿勢が読み取れます。

プランゾ(ランチメニュー)は3種類、そのハンバーガーにポテトとサラダを付けたハンバーガーランチが、980円、パスタランチ(前菜、パン付き)と、ichigoランチ(前菜、パン、セコンドピアット付き)がどちらも、1,050円とお手軽価格でいただけます。

2人で2種類頼んでシェアすれば、コースランチが味わえる仕組みになっています。
但し、ドリンクやドルチェは追加料金が必要。

d0083265_13383270.jpg
d0083265_21294263.jpg
イタリアンのランチ2種類をお願いしました。
アンティパストは同じもので、カポナータやキッシュに生ハムと言った定番イタリア惣菜です、カップの中は蒸し鶏でした。

d0083265_13405817.jpg
パンはふんわり軟らかで温かく、胡桃(くるみ)のオイルでいただきます。

d0083265_13434154.jpg
パスタはエビとオリーブのトマトソース。
紅葉の色のようなポモロード(トマトソース)です。

d0083265_13482898.jpg
パスタは平打ちのタリアテッレを使っていました、ポモドーロ(トマトソース)が程良い粘りで海老とオリーブの具材とマッチしています。
出来あいでない手の込んだソースは大変美味しく感じました。

d0083265_13512922.jpg
セコンドピアット(メイン)は、びんちょうマグロの香草パン粉焼き。
これもしっかり丁寧に調理された一皿で、美味しくいただけました。

d0083265_13563844.jpg
ドルチェはフルーツタルト、これは七面鳥夫人の別腹入り。

d0083265_13581658.jpg
食後、物静かなオーナーと少しお話をしましたが、数多くのお店で修業なさったそうでイタリアンに関しては自信と誇りを持っていらっしゃるようです。

少し辺鄙な場所と言えば失礼ですが、のどかな田園都市でキラリと光るお店が発見できたのはラッキーでした。
おススメできるお店です。



店名          Cafe dining ichigo (カフェダイニング イチゴ)
ジャンル        カフェ、イタリアン、バール
TEL          078-907-6253
住所          兵庫県神戸市北区道場町日下部1830 マルヤマハイツ
交通手段       道場南口駅から135m
営業時間       11:30~15:00(L.O.14:30)
             17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日         水曜日
駐車場        2台(店先)


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-11-16 21:21 | mahalo@食卓