イル ヴィーコロ (IL VICOLO) カフェ、パスタ 芦屋(過去ログ編集)

森の中にいるような静寂、
まさに正真正銘「隠れ家」と呼べるお店です。


d0083265_20261127.jpg
国道2号線芦屋川業平橋西詰の1本西の道路を南に向かって一筋目、閑静で立派な住宅の角の小さな辻を右手に曲がると2階部分がガレージになった建物に遭遇します。

d0083265_20272722.jpg
その普通の住宅のガレージの横から下に下りる狭い階段があり、そこが隠れ家へのアプローチとなっています。

d0083265_20321929.jpg
コンクリート打ちっ放しの急な階段を下りると、温かい木のぬくもりを感じる清潔なお店が迎えてくれます。
店内は2ダイニングで一枚板のテーブル(8人掛)の部屋と、2人用テーブルが3席の部屋に別けられていますが、かなりゆったりした配置で落ち着いて食事ができます。

ランチメニューはパスタ限定、オイル系・トマト系・クリーム系で各2~3種類が用意されていていずれも料金は、1,300円に統一されています。
(金額は、2009年5月当時のものです。訪店の際はお店に確認をお願いします。)

d0083265_20414581.jpg
可愛らしいブルスケッタとパスタ、自家製ドルチェとコーヒーというシンプルなセットで、男性には少々物足りないボリュームですが、+¥100で、パスタグランデ(増量)できます。

本日はトマト系「タコのピリ辛トマトソース」と、オイル系の「小イワシのパスタ」をオーダー。

d0083265_20462465.jpg
タコのパスタはスタッフの女性の「当店の自慢のパスタです」のオススメに従います。
小さくカットされたタコは少し固めでしたが、アクセントになっていて楽しめました。。

d0083265_20513267.jpg
小鰯と松の実を上手に使ったアーリオオーリオ・ペペロンチーノ風の小イワシのパスタは、これまでにいただいたパスタの中でも上位にランクしたい優れ味のスパゲッティです。

d0083265_20534912.jpg
日本人好みのアレンジで、どなたにも馴染みやすい味付けです。
しらすや帆立貝などのシーフードも取り入れ、アマトリチャーナやアンチョビを使った本格派も出されるパスタ好きにはたまらないお店だと思います。

オススメできる素晴らしいカフェです。



店名           イル ヴィーコロ (IL VICOLO)
ジャンル         カフェ、パスタ
TEL           0797-35-1656
住所           兵庫県芦屋市川西町2-9 B1F
交通手段        阪神芦屋駅から徒歩5分
営業時間        11:30~14:00(L.O) 17:30~21:00(L.O)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          火曜の夜・水曜
駐車場          有


by mahalotakashi | 2010-11-06 21:21 | mahalo@食卓